魔導師は平凡を望む 4

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,320
  • Kinoppy

魔導師は平凡を望む 4

  • ISBN:9784861347030

ファイル: /

内容説明

異世界トリップした魔導師ミヅキは、大国キヴェラの王子から冷遇されている王太子妃セレスティナを助けるため、各国を回りながら逃亡生活を送ることを決意する。ゼブレスト付近の砦を落としたミヅキ達は、旅人の振りをしながらコルベラまで辿り着くための布石として、親友ルドルフが統治するゼブレストへと足を運ぶことに!? 事の顛末を聞いたルドルフは、ミヅキの破天荒な悪戯に呆れる始末。案じながらも興味津々のルドルフが期待する通りミヅキは敗北など考えておらず、それを糧にさらなる作戦を考え出して……!? ドS魔導師が送る異世界ファンタジー、キヴェラ編第二弾!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

徳浄さん

7
厄災の魔導師・・・。2018/04/12

cgatocairb

5
キヴェラーゼブレストーイルフェナーバラクシンーアルベルダ編 「ああ、殺しはしません。簡単に死ぬなんざ許しませんとも、ええ」「何も言わないでください。迂闊なことを言えば十倍返しで返って来ます」「そこは建前でも『無関係な人々が困らぬため』とか言わないか?」ゼブレストなどでの和みに対して、キヴェラ王の視点が良いバランス。カエル食糧扱いの姫君と侍女のコルベラ、異世界人凶暴種に「次はない」と脅迫されたバラクシン、規格外で少年の心を忘れない王のアルベルダ。グレンの年齢設定に対して、イラストは若過ぎないか?2019/01/31

零崎夢織

4
王妃様逃亡劇第二幕。のはずなんだがなんかまた違うことになってるね。2017/11/25

eucalmelon

3
娯楽映画監督ミヅキ、デビュー!しかも、3作目はオカルト!たくましいというか、娯楽主義者というか・・。周りは 愉しむ派と頭を抱える派に2極化しているような。 加害者から被害者へ転落し、王太子の取り巻きは哀れ。これはまだオードブル。メインはきっと、王太子だろう。2019/07/14

あると

2
普通の女の子向け〜みたいな内容からは逸脱しています。 ラブが少ないっっ でもミズキがはちゃめちゃかつ、有能で楽しいです。 姫と侍女がかなりたくましくて、頼もしいです。

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8031778

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数28件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす