GCノベルズ<br> 転生したらスライムだった件8

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,100
  • Kinoppy
  • Reader

GCノベルズ
転生したらスライムだった件8

  • ISBN:9784896375770

ファイル: /

内容説明

ヒナタをはじめとする聖騎士団との和解に成功した魔王なスライム――リムルは次なる仕掛けを画策する。

それは、自身の魔王襲名をお題目に、盟主を務める国、このテンペストで大規模なお祭りを開催するというもの。

最高峰のおもてなしと娯楽を提供するべく、魔王以下幹部達から、末端の一般市民、そして小さな魔王ラミリスも取り込んで、総力をあげての準備が始まった。

果たして無事、テンペスト祭は開催されるのか!?

※本作品は電子書籍配信用に再編集しております。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

☆よいこ

60
転スラ⑧領土掌握編。お祭りの準備巻。闘技場と地下迷宮作成。ダンジョンツクール楽しい。ハクロウの娘登場、どいつもこいつも娘には甘い。

た〜

43
祭りの準備&ダンジョン作りで平和な回。今回はいつにも増してご都合主義。ここまで開き直ってご都合主義に徹するともう爽快以外の何物でもないな。ただし紅の人にとってはそれどころじゃないのでした2019/02/13

こも 零細企業営業

36
普段の仕事に祭りの準備と多忙を極めるリムル達。 それでも楽しそうなのが面白い。 特に、ミョールマイルとの悪巧みのような商談が楽しそうだw 建国祭を行うと各国の首脳陣に告知すると同時に、自身の領域で支配下に入ってない連中を謁見させて配下に置いていく。 リムルが管轄する首都へ引っ越して来たラミリスに迷宮の作成を依頼して、そこを都市の最大の売りにするためラミリス、ヴェルドラ、ミリムが真剣に作成しとんでもない迷宮へとなる。 そこに居住地に困ったエルフ族、ラミリスを慕うトレント族を住まわせる。 更にハクロウの娘?w2019/09/28

まりも

36
スライム転生物語の第八弾。ヒナタをはじめとする聖騎士団と和解したリムルが、魔王襲名のお披露目をするために祭りを企画する話。ラブコメ旋風が巻き起こっとるなー。今回はお祭りの準備回。バトルはありませんでしたが、その分賑やかで平和な日常シーンたっぷりだったので、良い感じにほっこり出来ました。ラミリスがまさかの活躍をしたり、ハクロウの昔の恋人とその娘が登場したりと、意外な事実が結構分かったので満足。お祭りの準備をしてる時の楽しさがこちらにも伝わって来たし、お祭り当日編となる次巻も楽しみです。2016/08/27

シータ

32
ヒナタと和解して、ルベリオスとの休戦協定に漕ぎ着けて、テンペストを正式に国家として認められて、リムルの魔王襲名を祝うために開国祭を行うために色々準備する回でした。今回は前後編の前半なので準備段階までバトルシーンもちょっとでしたが普通に面白かったです。ダンジョンにコロッセオとテンペストを盛り上げるために色々施設を建設してました。ヴェルドラさんもリムルの口車に乗ってラスボスとしてダンジョンに押しとどめられちゃうねw あとベニマルの恋愛問題は笑ったw まぁイケメンだしモテるよね。2019/08/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11088109

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。