GCノベルズ<br> 転生したらスライムだった件5

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,100
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価

GCノベルズ
転生したらスライムだった件5

  • ISBN:9784896375077

ファイル: /

内容説明

リムル不在のテンペストは、騒がしいながらも穏やかな日々が続いていた。
しかしそれは、『武装した人間の集団がテンペストへ向かっている』との奇妙な情報がもたらされた事により終わりを迎える。
重ねるようにして、友好を結ぶ獣王国ユーラザニアから、魔王ミリムに宣戦布告されたとの凶報が入った。
騒然とする中、遂には主であるリムルとの思念伝達まで途切れてしまう。
拠り所を失ったテンペスト幹部達。それは、絶望と狂乱の幕開けでしかなかった。
そして、新たなる魔王が誕生する――。
※本作品は電子書籍配信用に再編集しております。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

キナコ

53
再読。ついにアニメまで追い付いた‼️リムルたちと人間の国の全面戦争と言いつつも、ほぼリムル無双。でもただのんびり国を作っていくだけでなく、他国との政治関係まで持ってくるとは…今後も敵対国や各国の思惑などもストーリーとして入ってくるのかな? ヴェルドラの復活まで一気に進みましたし。今後の各国の対応が楽しみ。早くアニメ進まないかなぁ(* ゚∀゚)2021/04/11

☆よいこ

48
転スラ⑤人間の王国と戦争、大量虐殺。魔王へ進化、ヴェルドラ復活。▽[序章︰滅びの日][第一章︰穏やかなる日々][第二章︰災厄の前奏曲][第三章︰絶望と希望][第四章︰魔王誕生][第五章︰解き放たれし者][終章︰影で糸を引く者]▽WEBとは別物でよくね?てあとがきより。WEB読んでないけど2020/12/30

こも 零細企業営業

41
スライムが魔王に進化。その理由が殺された配下を蘇生復活させるため。その為に侵攻して来た2万人の侵略者達を殺し、その魂を供物にして魔王へと進化。配下達は不死の存在となって復活。その遺体は悪魔(原子の黒)召喚に使い、自身も魔王へ進化した事により能力も進化して、体内に封印していた暴風竜の無限牢獄の解析も完了し暴風竜を復活させる。 次なる目標は、侵略を裏で操っていた魔王を潰し、その魔王の地位も奪う。 ってな感じの怒涛の展開。 2019/09/23

まりも

35
スライム転生物語の5冊目。ヒナタの襲撃を辛くも逃れたリムルの前に、悲しき試練が立ちはだかる話。今回は全編シリアスムード満載なだけあって、非常に読み応えのあるお話になっていましたね。終始ドキドキハラハラさせられっぱなしだったので、読み終わった後はちょっと疲れちゃいました。これまでは甘ちゃんな考えを捨てる事が出来なかったリムルが、仲間を取り戻す為に魔王として生きる事を覚悟するシーンは胸が熱くなりすぎてヤバかったです。一気にギアが入った感じだけど、果たして今後どうなるのか。次巻もすごく楽しみです。2016/05/07

シータ

24
仲間を救うためについに魔王になったリムル。大賢者が進化して究極能力・智慧之王になり、さらにチートと化したリムル。その余波でヴェルドラ復活も早まり、ヴェルドラとディアブロがテンペストに加わり、もう死角とかなさそうだな。何はともあれシオン達が生き返ってよかったわ。自分の中でシオンは癒しキャラなので退場しなくて本当によかった。次は裏で暗躍していたクレイマンとの全面戦争なのかな? 今までの件で色々あったからリムルがクレイマンぶっ飛ばすところが見たいぜ!2018/06/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9718386

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。