週刊少年チャンピオン<br> 弱虫ペダル 22

個数:1
紙書籍版価格
¥528
  • 電子書籍
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

週刊少年チャンピオン
弱虫ペダル 22

  • 著者名:渡辺航
  • 価格 ¥528(本体¥480)
  • 秋田書店(2013/08発売)
  • 春うらら!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~4/14)
  • ポイント 120pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784253214759

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

次々とチームを切り離し、ゴールに向け加速する王者・箱根学園。勝利の道を切り拓くためチーム総北の3年が苦渋の決断を下す!! インターハイ最後のサバイバル戦突入!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

mitei

142
ラストスパートだけでここまで盛り上がるのがすごい。1年がどうするのか楽しみだ。2016/02/08

あん

52
あ~~~田所さんと金城さんが~~~(T_T) 6人一緒にゴール出来たらいいなと思って読み進めていたのですが、ロードレースって本当に過酷な戦いなんだなって思い知らされた巻でした。 最終局面を託された巻島さんと1年生3人が、どうやって箱学に挑むんだろう。気になって仕方がありません(>_<)。でも今日はここまでにします(´・ωゞ) 2014/08/04

kanon

52
あああ、やばいやばい!!!読むのは止まらないし目頭熱くなるのは止まらないし!!!そう―総合優勝できるのはたった一人…なのである。その一人を、一番速く山頂に持っていくこと―ただそれだけのために、すべてをかけるやつらがここにはいる。だが一人じゃない。”チーム”であることを忘れてはならない。もうダメになることは分かっていても、全力を尽くせる。それは他の同じチームジャージを持つ人に託せばいいからだ。この表紙―特にこの三人、三年生は特にそれを思う。他の三人―それらの背中を見届けるだけではダメだ。全力を尽くし切れ!2014/01/21

くりり

51
予定通り順番に散っていく箱学に対して、総北はイレギュラー、エースのアクシデントに最後のオーダー!先輩が後輩に想いを託して去っていく…2014/10/13

フキノトウ

39
田所と金城が!緊迫したシーンだけど、坂道ののんびりした顔を見るとほっとしました。総北も、箱学いいチームだな。2014/11/06

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/4779463
  • ご注意事項
 

同じシリーズの商品一覧

該当件数88件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす