少年チャンピオン・コミックス<br> 弱虫ペダル 59

個数:1
紙書籍版価格
¥528
  • 電子書籍
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

少年チャンピオン・コミックス
弱虫ペダル 59

  • 著者名:渡辺航
  • 価格 ¥528(本体¥480)
  • 秋田書店(2019/01発売)
  • 春うらら!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~4/14)
  • ポイント 120pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784253227193

ファイル: /

内容説明

尾根沿いの下りに入ったインターハイ最終日、のこり4.5km! 先頭をひた走る京都伏見・御堂筋とそれを追う総北・今泉! 2人の前に突然雨が…! 一瞬の油断もできない下りのハイリスクバトルが始まった! 果たして生き残るのは…?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

wata

44
雨のロードは危ないよ!滑るよ~。妖怪 御堂筋も相変わらずだけど、自分の限界は知らなかったのね…(-_-;)2019/03/19

くりり

40
京都伏見の御堂筋、最後までキモキモかと思いきや、前回同様...2019/03/21

kagetrasama-aoi(葵・橘)

30
「弱虫ペダル」第五十九巻。壮絶だな…京伏…オレは去年も見にきてたんだ。去年はー2つのゼッケンつけて走って 見てるこっちがふるえるくらい力を尽くして闘って。ゲートまでのこり3㎞のプレートのところで倒れこんでリタイアしたんだ。今年はそれより100mだけゴールに近づいたところで…!!御堂筋くん、何かおかしな生き物に成りかかったりするけど、ここは泣けました(涙)。2023/04/13

あなほりふくろう

17
御堂筋が去年より100mだけ成長した、いや違うな小鞠クンの分だろこれ、な第59巻。なんだかんだ言いたいことはあるけど、だいたい御堂筋は働きすぎなんである。真波でさえ初日から脚使ってるのに、小野田なんてアイツ、手嶋と鳴子がボロッボロになる一方でほとんどなんも仕事しとらんぞ。あの去年インハイ3日全て、最下位まで落ちる→トップ近くでゴール(最後は優勝)を繰り返した無尽蔵体力の坂道さんをこれだけ温存してきたヤバい総北サン相手に、来年は体力マネージメントをしっかりして、ゴール勝負に持ち込んで欲しいと願うばかりだ。2019/01/27

こも 零細企業営業

16
京都の妖怪、身体が強いなと思ったら自覚してなかっただけか。豪快に転倒したな‥そして忘れられていた箱根学園が再登場の雰囲気だけw2019/03/10

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13411079
  • ご注意事項
 

同じシリーズの商品一覧

該当件数88件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす