ゲッサン少年サンデーコミックス<br> 国境のエミーリャ(5)

個数:1
紙書籍版価格
¥650
  • 電子書籍
  • Reader

ゲッサン少年サンデーコミックス
国境のエミーリャ(5)

  • ISBN:9784098508211

ファイル: /

内容説明

【冷戦直下! 分断日本を描く赤き意欲作】

大戦後、東西に分断された日本。
冷戦直下、壁の街となったトウキョウを描く
仮想戦後都市活劇!!

時は、1963年へ────
想い人を自らの手で壁の西へ送ったエミーリャは願う。
いつか壁のない世界を、と。

しかし、そんな想いとは裏腹に
キューバ危機を回避した世界を再びの恐怖に
陥れようとする“怪物”が東トウキョウに迫る───
薄氷の上に在る世界の均衡は、破られてしまうのか!?
奇想天外兵器・エクラノプラン登場の前後編に加え、
共産圏における江戸前鮨の在り方と
鮨職人の脱出劇の行方を描く“共産グルメ漫画”回。
“音楽の運び屋”をテーマに、ポップグループ・TWEEDEESの
メンバーが時空を越えて登場する、
音楽×漫画のコラボレーションエピソードなどなど。
赤み強いトウキョウを舞台とした、懐かしくも新しい娯楽大作!

その小さな身体で、世界を守れ! 愛と勇気の仮想戦後活劇!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

kei-zu

17
後に「キューバ危機」と呼ばれた軍事的緊張に米国が直面した頃、霞ケ浦の水面近くを東から西に向けて飛ぶ異形の巨大戦闘機があった。 2つに分断された日本を舞台にした世界大戦勃発の危機。我らがエミーリャは、どのように立ち向かうのか。 最終話では、現代の世に実在する「TWEEDEES」が歌声を響かせる。本作をモチーフとしたTWEEDEESの楽曲は、絶賛配信中。良い曲ばかりなので、そちらも是非ご鑑賞を。2022/02/05

P太郎 ̄(=∵=) ̄

13
仮想戦後活劇。第二次大戦後、日本は東西に分断統治され、東はロシア、西はアメリカに統治されている、東の物語。スターリンの影武者の西への脱出依頼を受ける。スターリン体制の復活を目論む組織に影武者は捕まるが、彼は相当な役者だった…。他、怪物的な飛行機を飛行させ、心理的に発泡を挑発して軍事行為の正当化を目論む東軍を止めようとする「霞ヶ浦の怪物」。エミーリャのパパが開発者として登場、弟とパパにより脱出したエミーリャの奇策とは…!2023/02/19

もだんたいむす

8
いつもよりもエミーリャが危ない場面が多くドキドキした。エミーリャの父親はどうしようもないな。2022/01/11

Ex libris 毒餃子

7
スターリンの影武者の回、良かった。ソ連って妙にオカルトが似合う。理念が先行するからかなあ。2021/12/18

maekoo

6
第二次大戦後、ソ連とアメリカによって東西に分断された日本を舞台に、東側で西側への脱出請負人をするエミーリャの活躍とドラマを描く第5巻! 架空世界の創作ではあるが、実際のそのままの工業や文化も受け継がれていて日本文化との融合やソ連らしい洗練されていない機械や乗り物が出て来て、その手が好きな人は大変愉しめます! この巻はスターリンの影武者が現われたり西側への戦争を再開しようと目論む計画を阻止しようとしたり見ものが多いです! 江戸前寿司のエピソードは泣けますし、現実の音楽ユニットとの夢のコラボまで愉しめます!2022/01/06

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18930243
  • ご注意事項