ゲッサン少年サンデーコミックス<br> 国境のエミーリャ(9)

個数:1
紙書籍版価格
¥715
  • 電子書籍
  • Reader

ゲッサン少年サンデーコミックス
国境のエミーリャ(9)

  • ISBN:9784098521333

ファイル: /

内容説明

★冷戦直下。分断日本で生きる人々の物語。

資本主義を掲げる西側諸国。
共産主義を掲げる東側諸国。
第二次大戦後に世界は、主義を異とする東西に分断され、日本は列島の真ん中に“鉄のカーテン”が降ろされることになった───

そして時は1963年。
杉浦エミーリャは分断された東京の東側、東トウキョウで生きる19歳。
表向きは人民食堂の給仕係をしながら、東から西へと人々を逃がす“脱出請負人”として活動している。

冷戦直下のトウキョウで、彼女は様々な人々と向き合う。
米国の偵察衛星からの放出物を手に入れた青年。
料理人を隠れ蓑に“脱出請負人”として生きる男。
西側の新幹線に対抗すべく、東欧より招集された技術者。
そして、エミーリャに尋常ならざる執着心を持つ管理官。

数多の危機を乗り越え、壁なき世界の実現のためにエミーリャは危うい均衡の上に在る今日を生きる!!