ガガガ文庫<br> されど罪人は竜と踊る2 Ash to Wish

個数:1
紙書籍版価格
¥817
  • 電子書籍
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

ガガガ文庫
されど罪人は竜と踊る2 Ash to Wish

  • 著者名:浅井ラボ【著】/宮城【イラスト】
  • 価格 ¥814(本体¥740)
  • 小学館(2015/10発売)
  • 初夏を満喫!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン (~5/19)
  • ポイント 210pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784094510768

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

大幅加筆新生「され竜」怒濤の連続刊行!!

面白さ倍増の新生第2巻。巨大じゅ式企業御曹司誘拐に関わるやっかいな仕事を引き受けた上に、凶悪な異貌のもの「禍つ式」が街に出現!ガユスとギギナ、そしてエリダナ全市民が悪魔のゲームに巻き込まれる!

※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ゆなほし

30
シリーズ2作目。禍つ式による連続殺人事件と、咒式企業ラズエル社から依頼されたレメディウス博士を巡る事件、無関係なはずの二つの事件がエリダナの街を譜面とした狂気の遊戯となっていく。複雑に絡み合った事件の規模、増えた敵味方、背後に仄めく巨大な陰謀…全て前巻よりパワーアップしてより面白くなってきた!これだけページ数もあり複雑怪奇な物語だと、1冊だけでさながら劇場版のようなスケールである。相変わらずガユスとギギナの掛け合い(悪口の言い合い)が軽快で好き。シリーズとしてはほんの序盤なので、まだまだ読んでいきたい。2020/06/14

加速少年

7
最高かよ……。1巻読んだときは読みにくいなぁって感じだったけど、慣れたのか割とスラスラ読めた。前回に比べて今回はかなり暗いお話。さすが暗黒ライトノベルの元祖。胸糞で暗いけど、そこがこの作品の魅力って感じだね。物語も色々考えさせられる内容になっていて非常に良い。戦闘も相変わらずギリギリで行われていて読んでてハラハラする。敵が強すぎるんだよなぁ……。けど、その強敵をギリギリの体力で倒すのがまた面白い。ガユスとギギナのコンビ好き。2人の過去も気になるな。あと、相変わらずモルディーン枢機卿長が怖い(苦笑)2016/02/15

茅瀬

6
旧版は読んでましたが新装版は読まずにずっと放置してたのを「最新刊面白いから!」と、旦那さんにせっつかれ再読。そうだった。こんな話だった。本当真面目に暗いしエグい('A`)何が嫌かって、不幸な展開しか見えないのに登場人物が無駄に皆魅力的なんだよなぁ。登場人物の慟哭が旧作を読んで5年以上経った今でも鮮烈に残ってる。面白かったけど最新刊迄長いなー。頑張る。2015/02/02

あちこ

5
レメディウスの件が最初から何となくわかっちゃうのがアレだったけどお話は面白かった!2019/05/14

たけこ

5
容赦がなくて救いがないなー。1巻より面白かった。しかしやっぱり文章が読みにくい。セリフのセンスとかは好きなんだけど。2017/01/19

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/570848
  • ご注意事項
 

同じシリーズの商品一覧

該当件数25件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす