ガガガ文庫<br> されど罪人は竜と踊る0.5 At That Time the Sky was Higher

個数:1
紙書籍版価格
¥942
  • 電子書籍
  • Reader

ガガガ文庫
されど罪人は竜と踊る0.5 At That Time the Sky was Higher

  • ISBN:9784094513639

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

ガユスたちの青春時代を描いた始まりの物語。

「最高で最低な恋人と、不敵不遜の仲間たち。俺は黄金時代の真っ只中だった――」

 皇暦494年11月、流浪の攻性咒式士、ガユスはエリダナの街にたどり着く。そこで出会ったのは、荒々しき剣士、雷の女、絶望する少年。エリダナ四大咒式士である師のもとで、若き仲間たちが生きていた。街角を駆け、互いに背中を預け、血を流した。笑い涙し、苦悩し憤慨し、憎み愛した。誰にでもあり誰にも存在しない青春時代。美しくも残酷な始まりと崩壊の記録――。

 始まりの記録「Assault」に大幅な加筆改稿・書き下ろし新章を加え、シリーズ最厚のボリュームで新生!
 ガユスのジオルグ事務所時代――恋人のクエロ、師である在りし日の事務所長ジオルグ・ダラハイド、日がな自殺のことを考えている少年ストラトス、そして、後の相棒となるギギナ。彼ら仲間たちと過ごしたガユスの秘められた過去を描く『されど罪人は竜と踊る』始まりの物語。

※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

そら

11
されど罪人は竜と踊るの番外編。過去のお話ですな。面白かったけど、1番知りたかったことが結局分からずじまいだったのが残念(´・ω・`)。この過去の真実は読めるのかなー。読みたいなー。2022/11/14

駄菓子屋

8
まさかのAssault復刊!ジオルグ事務所の崩壊前の話は気になることも多かったので、加筆されて過去の話が読めるのは嬉しかった。これが無いと、現在のパンパイマやクエロとの確執もわからない事があるので、本編がたたみかける前に出て良かったと思う。まあ、真相や結末は相変わらずぼかされているが、ようやく以前のシリーズの設定が出そろった状態だろう。まぁ、ガユスの家族、妹の話など、まだまだ出てきていない話も多々あるが、0.1とか、0.6とかで、いろいろとまた話を出して貰っても私はいっこうにかまわんっ!!2012/10/15

ニック肉食

6
過去。若かりし頃、在りし日のガユス達のお話です。昔の彼らに何があったのかまでは判明しなかったけど、キャラクターは掴めた気がします。そういう意味では必読な短編だったかな。がむしゃらに走り抜けた過去って感じで面白かったですし。とにかく何があったのか知りたくなる過去編でした。キャラも皆立っていて、この事務所の崩壊は絶対に面白くなるだろうなという黒い読書欲も湧きましたし。過去判明に期待!それにしても「されど罪人は竜と踊る」ってそういう意味だったのか!2016/11/20

木っ端みじんこ(感想は自分用メモ)

6
【2012_123/☆4】Assault移植されないのかなと思っていた矢先だったので嬉しい!一瞬表紙誰かと思ったらクエロさんでしたか。ジオルグ事務所時代好きなのでさらにエピソードが追加されていて嬉しかったです。ところで前巻とあわせてさらに本棚がいっぱいです…2012/09/29

ゾロりん

4
あら、結局どうしてこうなったかは書かれないの?別の読んでない巻に出てくるのかしら。とにかくされ竜は面白いなー。2016/08/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/5341236
  • ご注意事項
 

同じシリーズの商品一覧

該当件数25件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす