ビッグコミックス<br> ラーメン発見伝(2)

個数:1
紙書籍版価格 ¥555
  • Kinoppy
  • Reader

ビッグコミックス
ラーメン発見伝(2)

  • ISBN:9784091856128

ファイル: /

内容説明

藤本の屋台を訪れた芹沢は、彼の作るラーメンを試食し、「プロとしてはきつい」と酷評を下す。怒る藤本に、芹沢は塩ラーメンでの勝負を提案。腹を立てた藤本は、素材を厳選し、万全の態勢でラーメン勝負に臨む。ところが、彼のラーメンには重大な弱点が隠されていた!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

海猫

64
たかがラーメンされどラーメン。ひたすらラーメンのことだけしか描かれてないのに凄まじい普遍性。小さな事象から大きな世界が見えてきたり、精神性の強さなど求道漫画として読み応えあり。2015/08/22

49
再読。ラーメン界をニューウェーブが席巻していた華やかなりし頃の、ラーメンに特化した漫画。とどまる事を知らぬ進化はその後行き過ぎてしまうだが、この頃はまだ大丈夫。料理の基本をきちんと踏まえているので説得力十分。ただ、定番のラーメン対決において、主人公が陥っていた過ちに直ちに気付き、臨機応変に対応してみせるのはご都合主義的で鼻白んでしまう。また新しいものを頭ごなしに否定するつもりはないけれど、それを善しとするあまり古いものへの敬意が不足気味な気がする。ネット評論家たちの危うさを描いている点は着眼が早い。2018/05/29

exsoy

32
食レポを個人が簡単に発信できるサイトが増えてる時代だから、参考にすることはあっても実際の感想は食べてからにしたい。裏切られることも多々あるし(いい意味だけとは限らないけど)。2015/01/17

カラシニコフ

12
大魔人とか(笑) ★★★☆☆2017/10/22

chatnoir

5
ラーメン屋さんで(笑)この漫画は味と技術が中心で、人物はあまり魅力的ではない。美味しんぼ系の二人なんだけどね...残念。美味しい塩ラーメン、食べたい!!ちなみに今日行った所は味噌中心のラーメン屋さん。北海道はもう熱いラーメンOKな気候。まだまだ暑いけどね。2015/08/19

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/375818

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数26件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす