MJ無線と実験2020年2月号

個数:1
  • Kinoppy

MJ無線と実験2020年2月号

  • 著者名:MJ無線と実験編集部
  • 価格 ¥1,425(本体¥1,296)
  • 誠文堂新光社(2020/01発売)
  • ポイント 12pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

特集:最新キット製品レポート
2月号は真空管式フォノEQ付きプリアンプ、フルレンジ用8リットルバスレフエンクロージャー、真空管式ミニギターアンプなど最新のキット製品を特集しています。製作記事は征矢進氏の814シングル、岩村保雄氏の2E26シングル、安井章氏の無帰還35Wモノーラルパワーアンプ、金田明彦氏のバッテリードライブ大出力パワーIVCなどです。

目次

目次
ズームアップ
Hi-Fi追求リスニングルームの夢 No.608 アンプ専門家がプライベートで音楽と映像を楽しむ「月影シアター」福島県白河市 高橋佑規氏宅
内外のオーディオ製品を一堂に集め,3日間で約1万人が来場 2019インターナショナルオーディオショウ
メッセの全ホールを使用して,過去最多の1158社・団体が2125小間に出展 InterBEE 2019国際放送機器展
ハードウエアの変遷にみるオーディオメーカーの歴史[第72回]トライオードの歩み(1) トライオードサプライジャパンの誕生と黎明期の代表作 柴崎 功
特集 最新オーディオキット製品レポート
カソードフォロワー直結ドライブ,MOS-FET使用「擬UL接続」回路 2E26シングル無帰還パワーアンプ 岩村保雄
カタログ品を使ってコストにも配慮 814 4DC方式シングルパワーアンプ 征矢進
DCアンプシリーズNo.269 8Ω負荷110W×2,4Ω負荷150W×2,Nutube&サブミニ管+SiC MOS-FETハイブリッド構成 バッテリードライブハイパワーIVC[前編] 金田明彦
スピーカーの起電力に配慮し,位相重視の安定化電源を採用した 無帰還35Wモノーラルパワーアンプ[製作編] 安井 章
連載 パソコンによるオーディオアンプ設計・製作支援 第8回 プリント基板設計CAD“KiCad”の基本操作 池田平輔
《設計から改造までDIYで楽しむ真空管アンプ製作No.4 2A3無帰還アンプを作る(4) パーツ配置の決定と「実体設計図」の考え方 秋一郎
高能率・高音質システムを目指す 小型スピーカーの設計と製作 第142回 小澤隆久
室内でのスピーカー基本特性のIRによる測定 REWによるオーディオ特性測定(6) 新井悠一
ウエスタンエレクトリックの歴史11 真空管の実用化とその改良 長澤 健
海外オークションで落札,ヴィンテージサウンドに接する 破損状態で米国から届いたタスカム42nbの経過と電源ケーブルの交換 小林貢
アナログレコード再生再入門 第21回 アナログ再生を極めるなら知っておきたいもっと温故知新のSP盤再生のあれこれ 正木豊
第8回蓮田オーディオクラブ真空管シングルアンプ競技会
第68回彩球オーディオ倶楽部作品発表会
川口オーディオクラブセミナー
MJディメンション
MJオーディオ情報
新製品ニュース
LPレコードの真実 第78回 マイナーレーベルの貴公子アメリカン・ミュージック(1) 山口克巳
クラシック新譜紹介
ジャズ・ポップス新譜紹介
クラシック名盤(152) 映像によるクレンペラーのベートーヴェン全集 平林直哉
名曲を訪ねてシネマの森へ141 柳沢正史
部品交換

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数61件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす