ビッグコミックス<br> あんどーなつ 江戸和菓子職人物語(16)

個数:1
紙書籍版価格 ¥576
  • Kinoppy
  • Reader

ビッグコミックス
あんどーなつ 江戸和菓子職人物語(16)

  • ISBN:9784091845078

ファイル: /

内容説明

生まれ故郷の福井から、浅草・満月堂に戻ってきた奈津。そして帰京早々、竹蔵と美鈴の結婚式にお祝いの「紅白饅頭」を頼まれた。悩み抜いた末、ふたりの名前から「笹竹」と「福鈴」をモチーフにした紅白饅頭を拵え好評を博す。その後、アメリカ人の祖父と孫が先々代の満月堂主人・才太郎を訪ねてきた。祖父のジェイムズ・カープは、60年前に先々代に預けた貴重な軍用カメラ「スピードグラフィック」を返してほしいと迫る。だが、満月堂の店内には60年前のカメラなど影も形もなく・・・加えて、奈津が持つ母の形見「井戸茶碗」を狙う怪しげな骨董商まで出現。このWピンチを、奈津はどう乗り切るのか・・・!?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

桃水

11
2012/06/06:表紙の奈津、最初いったい誰かと思いました。家元そっくりですが家元にしては若すぎるし(笑)2012/06/01

椿

2
浅草に帰ってきたなっちゃん。周りのみんなが優しくしてくれることに不安を感じてるなんて。なんて贅沢な悩みなんだ…。竹さんと美鈴さんの結婚式。やっと…って感じだよ〜おめでとう!新しく日系アメリカ人の弟子も加わって、修業を一からおさらいしてるみたいで楽しいよ。2014/10/25

公路郎

2
戻ってきた奈津。そして、其れを待って兄弟子の竹さんの結婚。人に恵まれ、場所に恵まれ。そんな優しさに包まれているからこそ、人とのふれあいが素敵だと思える作品。2012/05/30

ShogoHirara

1
詫びの作法 悪いと思ったら1秒でも早く謝れ 粋な紅白饅頭、そして饅頭撒き いわくのスピグラ ボビーの弟子入り お姉さんは勘弁して 涙を汗に変えて、その汗を手拭いで拭かなくちゃ、一人前の職人になれねぇ。 よく見る 仕事はさがせ 四季を写し取る2015/07/24

きのと

1
なんという展開……2013/12/31

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/4780742

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数20件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす