あすかコミックス<br> トリニティ・ブラッド 第12巻

個数:1
紙書籍版価格 ¥460
  • Kinoppy
  • Reader

あすかコミックス
トリニティ・ブラッド 第12巻

  • ISBN:9784049250688

ファイル: /

内容説明

「聖女の烙印」編クライマックス! 陰謀が暴かれたダヌンツィオ大司教はエステルとシェラに銃を向ける。激闘の末倒れたシェラとの約束を守るため、エステルは「聖女」になる決意を…。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

藤月はな(灯れ松明の火)

13
友達でもあった短生種を殺したくないと言っていたシェラが家族を殺された上に死後も冒涜され、その言葉を反してしまったことが哀しくて辛くて遣る瀬無い。どうして彼女みたいな人がこんな目に合わなければならないだろうか?だからこそ、「味方でいてくれる?」と尋ねたかったエステルから「魔女として火炙りにされても友達だ」と聞いた時のシェラの笑顔が辛くて切なくて。そしてエステルはシェラや出逢ってきた者達の意志を受け継いで茨の道を進むこととなる。最早、紡がれない軌跡。それでもこの物語は心に残り、その軌跡は終わることはない。2013/08/20

akogoma@灯れ松明の火@SR推進委員会

3
12冊目。ひとまずここまで一気読み。なかなか壮大な物語で若干読み飛ばし気味だったのだが、長生種に魅力的なキャラが多すぎで、短生種に胡散臭いのが多すぎ(笑)。職務に忠実なトレスはともかく、アベル&エステルだけがマトモに見えてしまう。ということで続きの前に原作を探すたびに出よう。。2013/02/20

雨宮かなん

1
本屋さん回ってもずーっと売ってなくて通販を検討し始めたら発見(w。まぁそんなもんよね。シエラがー。がー。エステルとシエラの悲しい誓いの場面で思わずグッと着てしまった。茨の道を選んだエステルの前途が明るくあらんことを祈りたい。・・・でもそうもいかないんだろうなぁ。次巻も楽しみ。2010/01/06

1
うわぁーん、シエラ…切ないよ…。エステルの前途がまたね・・・うん。切ないなぁ。2009/12/28

ZENN

1
エステルがどんどん凛々しくなっていく。そうか、ヒーローはエステルなんですね。シェラのシーンは長生種と短生種関係が凝縮したようなシーンで泣いてしまった。2009/09/04

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/544334

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数21件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす