あすかコミックス<br> トリニティ・ブラッド 第10巻

個数:1
紙書籍版価格 ¥440
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

あすかコミックス
トリニティ・ブラッド 第10巻

  • ISBN:9784049250572

ファイル: /

内容説明

壮絶な戦いを追え、エステルは故郷イシュトヴァーンへ新たな任務のため帰ってきた。そこでエステルは、吸血鬼ジュラを倒したとして「聖女」と祭り上げられていた…。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

藤月はな(灯れ松明の火)

12
ここでアベルや弟のアレッサンドロを特別に想っているカテリーナのエステルに対しての嫉妬とその感情への苦悩があるから辛いですよね・・・。それに対しての九条さんの「トレスはアベルを真っ先に殲滅したいと思っている」にちょっと蒼褪めつつもいい所をついていると思いました。だってトレス君にとっての「誰よりも特別」はカテリーナだから。そしてバトラーことあいつ登場。原作と違って髪、切ったんだ・・・。エステル、そいつも妖しいから駄目。でもバトラーの従者君のイケメンぶりに吃驚します。もっとワイルド系かと思っていた(笑)2013/05/17

黎雪

1
レンタル本。 原作は所蔵しているものの、コミック版は未読だったため新鮮でした。2017/04/17

ちゃか

1
エステルが、「イシュトヴァーンの聖女」として祭り上げられていく。その影には、やはり陰謀が錯綜していて。アベルとカテリーナのすれ違い、が辛い2012/09/05

呉藍

1
久しぶりの故郷だけど懐かしさはあるんだろうか。新キャラは褐色美少女、でもまさかのあの人の親戚? エステルは聖女って柄じゃないでしょう~2010/04/18

ちはや

0
読了2008/07/16

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/553820

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数21件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす