あすかコミックス<br> トリニティ・ブラッド 第20巻

個数:1
紙書籍版価格 ¥462
  • Kinoppy
  • Reader

あすかコミックス
トリニティ・ブラッド 第20巻

  • ISBN:9784041055564

ファイル: /

内容説明

湖の剣の脅威が迫る中、教皇庁メンバーによる激しい闘いが始まる。その一方で、エステルとメアリも対峙していた。「姉妹に生まれてこなければ」メアリの悲しい台詞にエステルは…!? そして遂にカインが目覚める!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

紅羽

8
全編バトル巻。ケイトさん、被弾で衣装が…。そろそろ佳境に入り、カインが再び登場しました。今後コミック版ではどうなっていくのか楽しみです。原作を久しぶりに読み返したくなってきました。2017/04/29

よねはら

6
原作を読み返したくなるスピード感溢れる激闘の数々。無闇にカッコいいシスター・パウラも、戦いの最中すら可愛らしいシスター・ケイトも素敵です。現代に即した(?)中破演出も大変素晴らしいですね。そしてついに首魁降り立つ。カインの不気味さは一級品です。2017/04/27

うじ☆もなこ

1
小説のコミカライズって微妙なの多いけど、九条キヨという作家自体が実力者でオリジナルを上手く融合させて原作のリプレイじゃない基本をより楽しいエンターテイメントに昇華させてるとおもう。純粋にとてもおもしろい。絵も綺麗だし話が読みやすい。2018/05/02

apricot

1
1年以上待たされたのに相変わらずのアベル不在の巻でしたが、代わりにお兄ちゃんがお目覚め。ウィンザー城での兄弟対決となるのでしょうか?・・また気長に待ちます。2017/05/15

hazama

1
シスター・パウラと教皇聖下、エステルとメアリ、シスター・ケイトとプロフェッサーとヴァネッサ。ロンディウム編も佳境。描線が随分変わった印象。(あ、ZONE-00の14巻読んでないや)2017/05/07

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11623688

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数21件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす