あすかコミックス<br> トリニティ・ブラッド 第19巻

個数:1
紙書籍版価格 ¥462
  • Kinoppy
  • Reader

あすかコミックス
トリニティ・ブラッド 第19巻

  • ISBN:9784041040904

ファイル: /

内容説明

都市攻撃兵器“湖の剣”の脅威に混乱を極める王都。都市破壊兵器に立ち向かうためには、隔離地区の吸血鬼と手を組まねばならず…!? 人々が市外へ脱出するなか、エステルがなすべきことは…。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

紅羽

13
原作とは異なる展開を歩み始めたようですが、今回はエステルの決断と行動に熱くなりました。アベルを欠いた今、混沌とした流れに風穴を空けるような清々しさを感じました。ケンプファーの動向も気になりますが、メアリがどうなってしまうのか心配です。2016/03/28

ozoz

6
シスター・パウラへの作者偏愛が届くわ。髪が生き物で美麗。エステルのキラキラな瞳と演説?で一気に原作読みたくなる。教皇聖下と局長のふれあいが見たいなー。2018/01/28

ちはや

5
アベルはもうどれだけ紙面に登場してないのか。エリン公カッコいいわー ケンプファーは確か藤原さんよね?それとも私の願望だった?2016/12/01

くも

5
エステル完全復活の19巻。シスターパウラもエロいけど、ジェーン様の軍服姿マジ美しいな。シスターパウラは完全に公人として生きてる人っぽいんだけど、そんなパウラの鉄壁対応をも崩させるぺテロの実直さがすばらしい。ポーカーフェイスで一瞬どもるパウラが何かかわいくて、この二人が一気に好きになりました。2016/04/05

よねはら

5
漫画版を読むたびに原作を読み返したくなります。特にこの辺りの出来事は事情が複雑で、当時の私には理解しきれなかったことも多いですから。凛とした立ち姿と泣く子も黙るド正論で大人たちを止めるエステルの姿は聖女というよりお母さんのよう。いよいよ最終決戦ですね。2016/04/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/10592813

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数21件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす