将太の寿司 全国大会編(11)

個数:1
紙書籍版価格 ¥429
  • Kinoppy
  • Reader

将太の寿司 全国大会編(11)

  • 著者名:寺沢大介【著】
  • 価格 ¥462(本体¥420)
  • 講談社(2014/03発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

ついに福岡県博多市で全国大会・決勝戦の幕が上がった! 関口将太、佐治安人、切島傀、そして福岡代表の高田早苗の4人による熾烈な戦いの行方は……? 第1課題は、審査委員長・岩崎民次翁が握った“奇跡の寿司”の再現。それは一見、普通の白身の握りだが、一口食せば、魚と酢飯、全ての旨味が一体となって完璧な小宇宙を造り出す、まさに奇跡の寿司。果たして、“幻の魚”と称されるネタを将太は探し出せるのか……!?