ヨコハマ買い出し紀行(1)

個数:1
紙書籍版価格 ¥544
  • Kinoppy
  • Reader

ヨコハマ買い出し紀行(1)

  • 著者名:芦奈野ひとし【著】
  • 価格 ¥660(本体¥600)
  • 講談社(2015/03発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784063210507

ファイル: /

内容説明

お祭りのようだった世の中がゆっくりと落ち着き、のちに“夕凪(ゆうなぎ)の時代”と呼ばれる近未来の日本。人型ロボット・アルファは、喫茶店『カフェ・アルファ』を営みながら、オーナーを待ち続ける――。アフタヌーン本誌で12年もの間、読者の支持を集め続けた異色のてろてろSFコミック。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

exsoy

37
再読。世界の終わりはのんびりコーヒーでも飲みながら。2015/10/17

眠る山猫屋

25
おそらく、何より、いちばん好きな作品。心がお疲れ様な時に読みたいんです。 お祭りのようだった世の中がゆっくりとおちついてきたあのころ。 のちに夕凪の時代と呼ばれるてろてろの時間、ご案内。夜の前に、あったかいコンクリートにすわって。 なんて素敵な序文。 目の前の事象に追われていた日々を忘れさせてくれて、少し遠くが見えてきます。2012/10/16

いおむ

21
何度も読み返したい名作。大好きです。2015/12/10

きょーこ

13
Kindle無料。昔好きだったイラストにとてもにてる。。。海に沈みかけている横浜。主人公はロボット。。。けど、風景は白黒でも、懐かしい暖かい色が見える気がする。ゆっくりとしたストーリーと共に、同世代は喜びそうな気がした。こんな感じ、好きです。2015/10/30

manamuse

11
う〜ん。アルファという人がロボットなのに周りの人達が普通に接してるから、不思議な感じ。のほほ〜んとした世界観。違うロボットも出てきたり…「直(じか)」って…そーゆーことかいっ!とツッコミしてしまった。まだちょっと分からないなー。2巻へgo!2018/09/24

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/579907

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。