ヨコハマ買い出し紀行(2)

個数:1
紙書籍版価格 ¥544
  • Kinoppy
  • Reader

ヨコハマ買い出し紀行(2)

  • 著者名:芦奈野ひとし【著】
  • 価格 ¥660(本体¥600)
  • 講談社(2015/03発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784063210552

ファイル: /

内容説明

お祭りのようだった世の中がゆっくりと落ち着き、のちに“夕凪(ゆうなぎ)の時代”と呼ばれる近未来の日本。ある日『カフェ・アルファ』へやってきた宅配便。それは、アルファのオーナー・初瀬野(はつせの)からの物だという。それを届けに来た“ココネ”もまた、アルファと同じ、『アルファ型』の女性ロボットだった。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

exsoy

38
再読。写真は記録のためじゃなくて、思い出を振り返るためのツールに過ぎない。だから、心に強く刻まれるものは写真を撮る必要など無いのだ。2015/10/18

manamuse

11
う〜ん。だんだん分からなくなってきた…。伝えたい事は分かるような気がするけど、私には苦手なところだ。まだまだ若輩者である。さてと…主様を迎えに行きますかね〜。連休終わりかぁ…。2018/09/24

眠る山猫屋

10
再読。サブタイトルからして染み入るw 『午後1/1』『砂の道』などなど… 2巻からは“妹”ココネも登場、少しだけ賑やかになってきたけれど、それでも独りの時間が美しい。  夕凪の時代。 みんな、孤独。2012/10/19

むきめい(規制)

8
カメラがもったいないって気分分かるなあ。大切にしたい日常って形に残すのが難しいし。2019/06/24

いおむ

7
既読済みです。2015/12/21

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/579909

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。