ヨコハマ買い出し紀行(3)

個数:1
紙書籍版価格 ¥544
  • Kinoppy
  • Reader

ヨコハマ買い出し紀行(3)

  • 著者名:芦奈野ひとし【著】
  • 価格 ¥660(本体¥600)
  • 講談社(2015/03発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784063210613

ファイル: /

内容説明

お祭りのようだった世の中がゆっくりと落ち着き、のちに“夕凪(ゆうなぎ)の時代”と呼ばれる近未来の日本。約束通り、プライベートでアルファのもとを訪れたココネ。再会し、意気投合した2人は夜を語り明かす。アルファとの交流で、ロボットであるがゆえに「人間っぽく」生きようと気負っていたココネの価値観に、変化が訪れる……。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

exsoy

30
再読。ミサゴの動きがいちいちかわいい。涙目でスススってw2015/10/18

眠る山猫屋

15
再読。 ギスギスしかけていると感じた日常に、やっぱり効くね。  ほんとうにこの世界観が好き。 終末に近づいた世界のはずなのに、人はそのタイムスケールでしか、世界を受け入れられない。それが不幸なことかどうかは別として… ターポンや月琴の音色、手は届かないけれど感じとれる美しいもの。 きっと人類のあとにも残るもの。2013/05/13

manamuse

13
ミサゴがカワイイ?蟹にリボン!笑2018/09/24

いおむ

10
年末に読み返すのもまたよし(^^)2015/12/31

聖王子コムローK

8
 SFを「"少し不思議”の略」とした藤子不二雄は慧眼だったな,と.2019/10/05

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/568650

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。