1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

書評続々!!『台湾人の歌舞伎町――新宿、もうひとつの戦後史』

書評続々!!『台湾人の歌舞伎町――新宿、もうひとつの戦後史』9月15日に刊行いたしました『台湾人の歌舞伎町――新宿、もうひとつの戦後史』(稲葉佳子・青池憲司著)、各紙誌での紹介が続いています!-----------------------------…

2017.12.06 出版  メディアで紹介 東京

書評掲載!『動物の賢さがわかるほど人間は賢いのか』@日本経済新聞、朝日新聞

大好評!たちまち増刷!!------------------------------------------------------------------日本経済新聞、朝日新聞に書評が掲載されました!■日本経済新聞(10/7付)長谷川眞理子 氏…

2017.10.11 出版  サイエンス メディアで紹介 売れてる!

〈書物復権の会〉イベント:シリーズ "本の力" ~知と人をつなぐ架け橋~ 変化する図書館と<出版> (2017年10月7日)

〈書物復権の会〉イベント:シリーズ "本の力" ~知と人をつなぐ架け橋~変化する図書館とネット情報の隆盛、電子書籍の登場など、出版や本をめぐる環境が急激に変わりつつあります。そのなかで読者はどのようにして「書物」に出会うことができるのでしょうか。「出版…

2017.09.26 出版  

【紀伊國屋書店出版部】9月新刊『台湾人の歌舞伎町――新宿、もうひとつの戦後史』

8年間の取材をもとに描かれた、知られざる戦後史戦後、焼け野原となった新宿に新たに構想された興行街・歌舞伎町。その歌舞伎町には台湾人華僑が集結、歌舞伎町初の映画館〈地球座〉をはじめ、名曲喫茶〈スカラ座〉〈らんぶる〉、歌声喫茶〈カチューシャ〉、中華料理店〈…

2017.09.13 出版  台湾 戦後史 歴史

書評掲載!『動物の賢さがわかるほど人間は賢いのか』@HONZ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・書評サイトHONZに、澤畑塁さんによるレビューが掲載されました!『動物の賢さがわかるほど人間は賢いのか』 進化認知学、そして「唯一無二の人間」という見方からの脱却 http://honz…

2017.08.30 出版  サイエンス メディアで紹介

【紀伊國屋書店出版部】8月新刊『動物の賢さがわかるほど人間は賢いのか』

動物たちは自己認識し、人間を見分け、未来を予測し、他者を思いやる力を持っている『共感の時代へ』『道徳性の起源』につづく待望の最新作!進化の末に、動物は「賢さ」を獲得した。それは人間も、サルも、鳥も、魚も、虫も、同じである。われわれは自分だけが賢い…

2017.08.14 出版  サイエンス 売れそう

【紀伊國屋書店出版部】8月新刊『無銭経済宣言――お金を使わずに生きる方法』

19か国で刊行され、大きな反響を呼んだ『ぼくはお金を使わずに生きることにした』著者、待望の第2作!----------------------------------------------------------「〈お金がないと生きられない〉というの…

2017.08.08 出版  くらし 人文

書評掲載!『セレンゲティ・ルール――生命はいかに調節されるか』@日本経済新聞

日本経済新聞(8/5付)に、書評が掲載されました!!総合研究大学院大学 学長長谷川眞理子さんに、傑作と絶賛していただきました!http://www.nikkei.com/article/DGKKZO19660070U7A800C1MY7000/(…

2017.08.08 出版  サイエンス メディアで紹介

『アルカイダから古文書を守った図書館員』書評続々!!

6/15に刊行いたしました『アルカイダから古文書を守った図書館員』(ジョシュア・ハマー著、梶山あゆみ訳)、各紙誌での紹介が続いています!●池澤夏樹 氏評「週刊文春」(7月13日号・「私の読書日記」)●山内昌之 氏評「日本経済新聞」(7/22付・書評欄…

2017.07.31 出版  メディアで紹介 感動の一冊

書評掲載!『セレンゲティ・ルール――生命はいかに調節されるか』@HONZ

書評サイトHONZに、冬木糸一さんによるレビューが掲載されました!http://honz.jp/articles/-/44175・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・「我々がそうしたメカニズムをきちんと知ることは、あらゆるレベ…

2017.07.05 出版  サイエンス

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11