中央公論<br> 中央公論2021年4月号

個数:1
  • Kinoppy
  • ポイントキャンペーン

中央公論
中央公論2021年4月号

  • 著者名:中央公論編集部【編】
  • 価格 ¥850(本体¥773)
  • 中央公論新社(2021/03発売)
  • もうすぐ大型連休!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~4/25)
  • ポイント 175pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

 特集
非常時のリーダー学
――文明の転機に問われるもの
対談
コロナ禍で3・11の反省は生かせたか
「権力行使という難問」に挑む民主国のリーダーたち
遠藤 乾×三浦瑠麗
対談

カエサルの大局観、大久保利通の独裁力……

古今東西の偉人に学ぶ 危機突破の要諦

御厨 貴×本村凌二
「感染防止至上主義」の有権者が政権に求めるもの

世論調査に見るコロナ下の理想のリーダー像

遠藤晶久 三村憲弘 山﨑 新
ポスト工業社会と「賢い財政」

二重の危機における明日を切り拓く

神野直彦
文明危機の今こそグランドデザインを

AIが示唆する「分散型」と超長期視点にみる「定常化」

広井良典
民意の把握と迅速な政策立案というジレンマ
熊本県知事は「緑の流域治水」を「球磨川モデル」になしうるか
今井亮佑
民主党政権の原発事故対応から学んだ政治家の役割
国家の危機に命を懸けるのは誰なのか

細野豪志
……………
分科会メンバーの鳥取県知事が語る
地方には地方のコロナ対策がある
平井伸治
一位台湾、二位NZ……、日本は何位?
新型コロナ対応国別ランキング

高山武士



【森会長辞任、波乱のオリンピック】

会長人事の舞台裏、開催への内憂外患

橋本聖子新会長よ、IOCとは 右手で握手、左手で を張れ 二宮清純



【森会長辞任、波乱のオリンピック】

「自然主義の誤謬」と「わきまえない女」【時評2021】

内田麻理香



【森会長辞任、波乱のオリンピック】

東大の大人気「ジェンダー論」発

「森発言のどこが悪い」派も 「辞任は当然」派も必読講座 瀬地山 角
……………
東日本大震災から10年──世界の知性から日本の友人へ
「神話」崩壊後に見せた 日本の強さと待ち受ける課題
エマニュエル・トッド 聞き手 鶴原徹也
勢い増す中国の軍事的脅威
ミサイル防衛から反撃力へ
──日本の戦略の見直しを

北岡伸一 森 聡
香港とロシアの似て非なる〝力〟の行使

反対派を封じ込めたプーチン大統領の技法

佐藤 優



【時評2021】

ワクチンと国際政治

鈴木一人
【時評2021】

死亡数減と「命の軽重」

飯田泰之



【連載再開】

冒険の断章21

探検って社会の役に立ちますか?

角幡唯介



【好評連載】

琉球切手クロニクル⑧華やかなる守礼門の復元を

与那原 恵
【好評連載】
炎上するまくら・52 勝手にシンドバッド
立川吉笑
【好評連載】
地図記号のひみつ⑪畑と田んぼをめぐる広大な話
今尾恵介
【新連載小説】
任 楽団【第2回】
今野 敏
【新連載小説】
南洋のエレアル【第2回】

中路啓太
……………
【グラビア】

海神の楽園④ 撮影・文 伊勢優史
【グラビア】
闇に浮かぶ獣たち⑤ 撮影 山下晃伸
【グラビア】
美しき琉球切手⑧ 文 与那原 恵
【連載/コラム】
ニュースの一枚
音楽には物語がある

小谷野 敦
【書苑周遊】

新刊この一冊▼柳澤はるか

著者に聞く▼東 慎一郎

このマンガもすごい!▼倉持佳代子

Book Clip
説苑
編集後記
読者アンケート