ビッグコミックス<br> 正直不動産(8)

個数:1
紙書籍版価格 ¥650
  • Kinoppy
  • Reader

ビッグコミックス
正直不動産(8)

  • ISBN:9784098606047

ファイル: /

内容説明

数字と闘う苦悩…正直営業は簡単じゃない。

登坂不動産のはす向かいに引っ越してきたミネルヴァ不動産新店舗で
鵤社長の下でバンバン大型契約を決める宿敵・神木涼真。
営業成績ナンバー1に誰よりもこだわる神木が背負う壮絶な過去とは?

そして、登坂不動産の新入社員・月下咲良が貫く
カスタマーファ-スト精神を決定づける原点となった部屋とは?

既存不適格マンション、賃貸仲介手数料上限値、契約解除、立ち退き――
不動産屋と消費者の情報格差に深く斬り込む
大反響不動産エンターテインメント第8弾。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

しぇん

15
登場人物増えてきたけど、急に善人になったり重い過去もちになったり、処理されたりで展開早いですね。相変わらず物語としての連続性を見なければ結構好きです2020/04/29

4
3 新刊読了。今回の仲介手数料のことも含めて、勉強になるというか、新たに知る知識はたくさんあって興味深いんだけど、知ったところで活用できるかというとそんなこともない気がする。所詮、素人がかじった程度で理論武装しても本職の不動産屋を相手にしたら簡単に丸め込まれるだろうし。これ読んだことをきっかけに専門書読んだりして勉強するなら別だけど…。フィクションとして読む分にはそこそこ楽しめるけど、読めば読むほど不動産業という職種に信用が置けなくなってくる。もともと信用してないけど。2020/06/05

あっくん

3
今回のテーマは「既存不適格マンション」「賃貸仲介手数料」「契約解除」「立ち退き交渉」でした。印象に残ったのはライバル神木の次の言葉。「安心しろ。人なんていつだって変われる。本気で望んだらな」我々は常に「こんなこといいな、できたらいいな」と願望は抱くが、それができなければ死んでしまう、くらいまで切望することはない。要は覚悟の問題である。覚悟ができないならば、それは本気で望んでいないことなのかもしれない、と疑ってみた方が良いかも。 法的には借主が払う賃貸仲介手数料は0.5ヶ月分とは知らなかった!2021/08/15

RyoShun

1
仲介手数料:法令では、賃貸仲介手数料は貸し主・借り主とも0.5か月分2020/11/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/15467547

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。