富士見ファンタジア文庫<br> 公女殿下の家庭教師 謙虚チートな魔法授業をはじめます

個数:1
紙書籍版価格 ¥660
  • Kinoppy
  • Reader

富士見ファンタジア文庫
公女殿下の家庭教師 謙虚チートな魔法授業をはじめます

  • ISBN:9784040730219

ファイル: /

内容説明

魔法の実力が人生を左右する世界で、なぜか簡単な魔法すら使えない公爵令嬢・ティナ。ところがそんな少女に封じられた才能が、魔法を愛する優しき家庭教師の常識を覆す教えによって色鮮やかに開花していき――

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

まりも

42
魔法を使えない公爵令嬢と彼女の家庭教師になった凄腕魔法使いによるマジカルファンタジーここに開幕。この作品の最大の武器は天然ジゴロな主人公と才能豊かな少女たちが魅せてくれるのはニヤニヤが止まらないラブコメと魔法飛び交う熱いバトル。一度火が着いたら止まらない恋する乙女達の強かさを存分に見せて貰いました。新人ながらこれだけ安心して楽しめる作品を描けるなんて大したもんだなと。ちょいと愛が重たい女の子に囲まれすぎな気もするが、学園生活が始まったらどんな変化が起きるのか。今から楽しみで仕方がありません。2018/12/25

むっきゅー

38
魔法が全く使えない公爵令嬢ティナを指導し、王立学校主席合格を目指す、ちょっと意地悪なイケメン家庭教師アレンの物語。同じレーベルの「アサシンズプライド」に設定が似てますね。他にも、ティナと一緒に学ぶエリー嬢、衆知の間柄(付き合ってはいないとアレンだけは思っている)の公爵令嬢リディアなど、ヒロインズにモテにモテまくるアレン。今巻は王立学校に入るまでのエピソードでしたが、次巻はいよいよ学園生活がスタートしそう。また、伏線や謎が色々と仕込まれており、今後の展開が楽しみです。2018/12/24

よっち

38
魔法の実力が人生を左右する世界で、膨大な魔力を持ちながらなぜか魔法を構築できない公爵令嬢・ティナ。そんな彼女の家庭教師に任じられたアレンが、その封じられた才能を開花させて彼女の世界を変えてゆく物語。庶民出身ながら屈指の実力を持つアレンに師事して努力するティナや専属メイド・エリーの成長、アレンに甘える年下ヒロインたちの可愛らしい姿が物語の肝なんですかね。複雑な心情の親たちも絡むヒロインの座争いも熾烈ですが、ラスボス的存在感があるアレンの相方・リディヤは手強そうです(苦笑)これは続巻も期待の新シリーズですね。2018/12/20

MERLI

31
あ、コレ絶対面白いヤツやん。と思って読んでみたら…やっぱり面白い。ファンタジー世界のお話、何故か魔法が繰り出せない公女殿下を期間内に魔法を使えるよう、主人公が家庭教師としてあの手この手で魔法を教えていくというもの。うん、多分そんな感じで合ってる。何より出てくる女の子が皆可愛いんです、容姿はもちろん言動までもが可愛らしい。期待の作品です、続きは出るのかなぁ。2019/01/10

まるぼろ

29
規格外の実力を持ちながら王宮魔法士の試験に落ちてしまったアレンは、教授の計らいもありハワード公爵家の令嬢であるティナを王立学校へ入学させるべく家庭教師を務める事になるが…と言うお話です。とても良かったです。アレンが全方位に好かれているのは好き嫌いが分かれそうな所ではありますが、そんなアレンの謎を謎のままにしておかない所や、ティナやエリーの王立学校入学への直向きさなどはとても読んでいて好ましい所だと思いました。→2019/01/04

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13287686

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。