講談社文庫<br> QED ~ventus~ 鎌倉の闇

個数:1
紙書籍版価格 ¥726
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

講談社文庫
QED ~ventus~ 鎌倉の闇

  • 著者名:高田崇史【著】
  • 価格 ¥726(本体¥660)
  • 講談社(2011/07発売)
  • 近づく夏!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン ~5/22
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784062758215

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

「神は三種類に分類される。まず第一が、大自然。次は祖霊。最後は、時の朝廷に対して戦い、恨みを呑んで亡くなっていった人々」。銭洗弁天、鶴岡八幡宮、御霊神社……鎌倉をそぞろ歩く奈々、沙織の棚旗姉妹に、桑原崇が説く、源三代にまつわる謎の答えが、そのとき密室で起こった社長失踪事件をも解き明かす!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

nobby

137
シリーズ第8弾の舞台は鎌倉。「そして北条しかいなくなったー」源頼朝らをめぐる悲壮が上乗せ検証で悲愴に変わる…誰もが知る偉人ながら確かに怨霊にすらなれていないとは…副題の〈~ventus~〉の位置付けが曖昧ながら、この旅ガイドな感じは好み♬銭洗弁天に鶴岡八幡宮にと訪れたことのある名跡への蘊蓄に感嘆しながら、北鎌倉から江の島・大船へとめぐる一行のバランスもいい(笑)さすがに20ヶ所以上に及ぶ解説は少々無理があるけど… 「銭を洗う」と「洗うと銭になる」の違いはまさに目から鱗!そして殺人の取って付け度は過去最高。2021/10/17

急いで突厥

58
QEDシリーズ第8弾。今回は奈々の妹沙織を加えて鎌倉散策をしながらの源氏と鎌倉の関係に挑みつつ、稲村ケ崎で起きた社長消失事件に絡む殺人事件を推理。だまし絵の関係に近いのかな? 先月鎌倉に行ったばかりなので、訪ね歩いたところがたくさん出て来て楽しかったです。2013/07/03

ポチ

56
鎌倉の街全体の話から、鎌倉党、切通し、鶴岡八幡宮、鎌倉十井戸・五名水、弁天様…等、隠れた歴史の薀蓄が大変面白い。源氏山から元八幡を眺め、在りし日の頼朝の気分に浸ってみたくなりました(^^)2016/10/20

とも

42
★★★★今回の作品は、ミステリー色は薄く、その分旅ガイド的な色が濃い作品に仕上がっている。鎌倉という地は関西人にとっては馴染みが薄く、地理感も全くないが、添えられた地図を見ながら鎌倉の地を散策しているようである。またこの鎌倉に過去存在した幕府とその時期に発展した鎌倉仏教を深く掘り下げるとき、歴史で習った内容とは相当に異なる隠された史実が浮かび上がったとき、出不精な私でも訪れてみたくなった。2018/02/03

gonta19

42
2007/9/17 Amazonにて購入。 2013/1/7~1/9 久しぶりのQEDシリーズ。今回の舞台は鎌倉、鎌倉の地名などに秘められた源三代の謎と、稲村で起こった殺人事件の謎をいつものように、タタルがダブル解決する。 鎌倉には行ったことが無いので、イマイチ実感は無いが、鎌倉幕府の謎については、ひょっとしたらそうだったのかも、と思わせるところがあった。しかし、殺人事件との関連はちょっと薄すぎでは?2013/01/10

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/558619

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。