警視庁草紙‐風太郎明治劇場‐(10)

個数:1
紙書籍版価格
¥726
  • 電子書籍
  • Reader

警視庁草紙‐風太郎明治劇場‐(10)

  • ISBN:9784065314807

ファイル: /

内容説明

元・同心、千羽兵四郎は、幕末「死に場所」を見いだせなかった我が身を噛み締め、元・新選組、斎藤一こと藤田五郎は、いまだ胸で燻る永倉新八の追憶に眠れぬ夜を過ごしていた。維新後の世を生きる「剣士」二人は、禁断の「真剣勝負」を求め、導かれるように明治に許された唯一の戦場(いくさば)――「撃剣会」へと赴く。剣なき時代を生きる剣士達の物語はいよいよクライマックスへ!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

麦ちゃんの下僕

92
山田風太郎『警視庁草紙』のコミカライズ10巻は、表紙を飾る藤田五郎=斎藤一がまさに“主役”!千羽兵四郎との(文字通りの)“真剣勝負”…そして、もう一人の“新選組の生き残り”永倉新八と運命的な(!?)再会を果たす!7巻から続く「残月剣士伝」~「続残月剣士伝」…いよいよ佳境に入ります!!2023/09/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/21057318
  • ご注意事項