学習まんが<br> 小学館版学習まんが 日本の歴史 2 律令国家への道 ~飛鳥時代~

個数:1
紙書籍版価格
¥968
  • 電子書籍
  • Reader
  • 特価

学習まんが
小学館版学習まんが 日本の歴史 2 律令国家への道 ~飛鳥時代~

  • ISBN:9784092984028

ファイル: /

内容説明

【ご注意】※この電子書籍は紙の本のイメージで作成されており、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。

最新、最詳、最先端の日本史学習まんが!

第2巻 律令国家への道 

倭国が直面した国家存亡の危機! そして倭国は、天皇中心の「日本」に生まれ変わっていく!

第1章 蘇我氏の台頭 
第2章 乙巳の変と大化改新 
第3章 倭国の危機
第4章 「天皇」と「日本」 

全20巻の新シリーズ、第2巻では、飛鳥時代を取り扱っています。厩戸王(聖徳太子)の憲法十七条、蘇我氏を滅ぼすクーデタ(乙巳の変)、唐・新羅連合軍に敗れ去った白村江の戦い、皇位をめぐる内乱・壬申の乱などが描かれます。
 
この巻の監修は、東京大学名誉教授の佐藤信先生。
作画は、1巻に引き続き、よはきて・エウ氏が担当。厩戸王(聖徳太子)や中大兄皇子の活躍や、外国との戦い(白村江の戦い)や内乱(壬申の乱)などの争乱を、ワイドな画面で分かりやすく構成しています。

(底本 2022年12月発売作品)

※この作品はカラーが含まれます。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

まみこ

12
好きな時代なのでサラッと読めました。中学受験〜大学受験まで対応と銘打っていますが、大学受験でも出てこない内容もあり。やはり小学生が学習始めにこれを読むと、あまりの人物関係の複雑さに辟易して本を閉じてしまうかも。相変わらず朝鮮中国と日本の動きが連動していて読みやすい。律令制度や身分制度についても分かりやすい書かれていて、漫画の間にあるコラム?もかなり興味深い。2024/03/06

イカまりこ

5
飛鳥時代。最近Xで歴史の「変」と「乱」の使い分けを見た。成功したのが変で失敗したのが乱って言ってたけど、どうやらそうでもないようで。例に上がってた壬申の乱とかね。ガッツリ成功してるw なんで仲違いしたのか、ものすごい大きな兄弟ゲンカだ。この本では大海人皇子が一度出家して描かれてた。学生時代に習ったか記憶にないのでびっくりな情報だった。女性の天皇がいて、しかも同じ天皇が2回即位するとか、今と違うなぁって思う。さて、日本は良くなっているのだろうか。2024/04/12

はる

2
再読。蘇我の血はけっこう続いていたんだなあ。日本が国家として歩み始めた2024/05/30

元老院議員

1
前巻に引き続き大陸・朝鮮半島情勢との連動を強調してて則天武后ぐらいならともかく高句麗の泉蓋蘇文にまで言及してるのは驚きだな。大化の改新での孝徳天皇のイニシアティヴを強調してたり壬申の乱に向けて鸕野讚良皇女(持統)が大海人皇子に煽りを入れてるような描写があるのも近年の研究動向に沿った描写か。2024/01/31

はる

1
聖徳太子の出番が少ない。白村江から壬申の乱が分かりやすい2023/02/02

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/20445366
  • ご注意事項
 

同じシリーズの商品一覧

該当件数20件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす