HJ文庫<br> 精霊幻想記 21.竜の眷属

個数:1
紙書籍版価格
¥781
  • 電子書籍
  • Reader

HJ文庫
精霊幻想記 21.竜の眷属

  • ISBN:9784798627526

ファイル: /

内容説明

神の定めし残酷なルールにより、超越者となってしまったことで大切な人たちの記憶から消えてしまったリオ。
聖女エリカの最期を見届けた彼は、打開策を求めて同じく忘れられてしまったアイシアと共に状況把握へと乗り出す。
一方、リオたちを忘れてしまった人々は突如自身に降りかかった不可解な現象に言い知れぬもどかしさを覚えて――

「ねえ……、あそこで戦っていたのは、いったい誰?」

千年以上前から続く運命の楔は、新たな戦火を呼び起こす……!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

オセロ

29
アイシアと一時的に融合したことで超越者になったこと、皆の記憶から存在が消えたことを知ったリオ。記憶の一郎を取り戻したアイシアとかつてのリオの眷属だったというソラからアイシアと美春の意外な関係性、春人と美春の前世、この世界の成り立ち、超越者に課せれたルールを知り、今後の方針を固めていく一方で、レイスの企みによってベルトラム王国で内紛が発生。この時に起きたセリアの変化はリオの希望になるのか、続きが楽しみです。2022/11/22

よっち

29
神が定めた残酷なルールで超越者となってしまい、大切な人たちの記憶から消えてしまったリオ。その打開策を求めて同じく忘れられたアイシアと共に状況把握へと乗り出す第二十一弾。聖女エリカの最期を見届けたリオが、アイシアと確認する超越者の存在とルール。そんな彼らが出会った眷属の存在。そしてリオたちを忘れてしまったヒロインたちに降りかかった不可解な現象に言い知れぬもどかしさ。彼女たちを巡る状況も不穏で、制約がある中でも助けずにはいられないのが彼らしいですよね。いろいろ試行錯誤は続きそうですけどなかなかに前途多難です。2022/02/28

げんごろう

13
前巻ラストの衝撃的展開を経て新章開幕。 超越者とは?なぜ記憶が?そして新たな仲間の登場等々、新たな情報量が多すぎで、一つ一つ整理しながら読みました。 ここにきて物語の規模が一気に広がってきましたね。 セリアの身に何が起こったのかも気になるところ。 次巻も楽しみです。2022/03/27

加賀ますず

7
そして大切な人を守る為に人を超えた少年は、大切な人から忘れられる悲しい存在になってしまった…。世界に関する秘密が大きく明かされ、物語として新たなステージに進んだ21巻。リオの記憶を失いながらも感情に整理がつかず、謎を解明しようと動き出す少女達。そしてそこに忍び寄るレイスの魔の手…。ここにきて怒涛の設定開示ラッシュでこれから更に面白くなりそうな予感しかしない21巻。誰からも覚えられなくても、大切な人を守りたい。そんな高潔な精神なんてもっていなくて、本当はどうしようもなく覚えていて欲しいリオの切なさが響く。2022/06/27

サンゴ

6
続きが気になります2022/05/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/19364822
  • ご注意事項