バンチコミックス<br> BTOOOM! 14巻

個数:1
紙書籍版価格
¥565
  • 電子書籍
  • Reader

バンチコミックス
BTOOOM! 14巻

  • 著者名:井上淳哉【著】
  • 価格 ¥792(本体¥720)
  • 新潮社(2014/06発売)
  • ポイント 7pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784107717467

ファイル: /

内容説明

爆殺島からの脱出に失敗した坂本は謎の少女・輝夜に誘われて聖域と呼ばれる集落に向かう。そこでは不殺を誓った7人のプレイヤーが生活を共にしていたが、坂本の加入でバランスは崩れ、ついに殺人劇が勃発する。しだいに殺されていくプレイヤー達。その犯人は誰なのか? 妖しい宗教家にカメラ小僧、政治家と多彩な顔ぶれの中に必ず犯人はいる!! そしてついに密室の殺人劇が終わりを告げる時が来た!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ゼロ

73
前巻でトリオが犯人であることがわかったので、今回はトリオを排除するための戦いが始まった。トリオの性格は歪んでいたが、生い立ちを聞くと同情する余地もあるのかな。自ら志願して、このゲームに参加もしているし、ある先輩の教えを乞うて、ゲームを有利に進めているようたが、その人は現れる日が来るのだろうか。坂本は、完全にゲームに呑まれていて、人を殺すことに躊躇わなくなってきた。輝夜様は、予知能力があり、爆弾書かれる位置が分かるってチートでは。霊を信じる坂本。徐々にイかれてきたのか、はたまた作戦があるのか。2019/11/18

MERLI

6
聖域での殺人犯探しも解決、手の込んだトリックと用意周到な罠仕掛け、随分と頭の回る人物だなぁと思いました。しかし…今まで死んだ誰よりも悲しい結末だったなぁ、少し道が違えば明るい未来もあったろうに…彼には共感を覚えますよ。2022/03/22

カラシニコフ

6
トリオもまあ、可哀そうなやつなんだな。  ★★★☆☆2018/08/16

孔雀

5
トリオ。。天草に呪われる そして呪い通り、悲惨な最後に2015/05/05

きのと

5
脱出→失敗→新キャラ→戦いくらいのエンドレスなのかな。そのうちマンネリ化しそう。2015/02/08

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8061288
  • ご注意事項