100万の命の上に俺は立っている(12)

個数:1
紙書籍版価格 ¥528
  • Kinoppy
  • Reader

100万の命の上に俺は立っている(12)

  • ISBN:9784065240168

ファイル: /

内容説明

合理的で友達もつくらない帰宅部の中学3年生、四谷友助。そんな彼が、唐突に異世界に飛ばされ、同級生の女の子たちと力を合わせて戦う羽目に。単独行動大好き、独自の視点でマイペース道を行く四谷は、主人公としてどうなのか──!!? アンチファンタジーを謳う、ファンタジー異色作!!

ドラゴン退治に心強い味方が現れた! 強力な魔法使いでもあるカゼオ僧侶たち。なかでも“教祖”オズの桁違いの力を身を以て知った四谷は、討伐の成功を確信する。その時の四谷は思いもしなかった――まさか牢屋の二繁にすべてを委ねることになろうとは。「ブラック労働王国編」、労働者代表・二繁の逆襲!! 私腹を肥やす“異世界の中抜き企業”に裁きを! 魔物討伐の陰で暗躍する竜術士を討て!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

彼方

8
カゼオ僧侶を仲間につけ、山の魔物討伐へ向かう四谷の前に現れた真の敵とは…第12巻。勇者六人が死亡状態で絶体絶命に、ジャンガニーさんめっちゃ強いな…そして単独クエストクリアを目指す二繁と展開が動いてはいるんですけど、四谷たちが空気だと退屈さが…魔法使いの頂上決戦より四谷が引っ張る作戦やマリタの行方が見たいわけで。二繁と現地人だけでは…ブラック問題も未来人の思惑ってより作者がやりたい感じですし…。有能そうな王女様はどう関わってくるのか、とりあえず次巻で勇者らも復活しそうなので盛り返してくれるのを期待してます。2021/08/22

毎日が日曜日

4
★★★2021/07/10

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18197394

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。