男の隠れ家 特別編集 必ず観たい注目の美術展2018-2019

個数:1
  • Kinoppy

男の隠れ家 特別編集 必ず観たい注目の美術展2018-2019

  • 著者名:三栄書房
  • 価格 ¥990(本体¥900)
  • 三栄書房(2018/10発売)
  • ポイント 9pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

■見どころ:
2018年下半期→2019年上半期 全国80展徹底ガイド

■目次:
必ず観たい注目の美術展2018-2019
美術展スケジュール2018-2019
【美術への誘い】成熟期を迎える美術展
第一特集 東洋美術 8
京都・大報恩寺ルポ 京都・千本釈迦堂で鎌倉彫刻の秘仏に出会う
「特別展 京都大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」より 慶派のスーパースターが造った鎌倉彫刻の秘仏たち
「京都・醍醐寺─真言密教の宇宙─」より 真言密教の宇宙を体感する
「特別展 顔真卿 王羲之を超えた名筆」より 王羲之を超えた名筆家 顔真卿の“劇跡”とは!?
「奇想の系譜展 江戸絵画ミラクルワールド」より 江戸時代の奇想絵師の系譜をたどる
「歌川広重展」より 風景浮世絵師・広重の卓越した感性と美意識
「横山華山」より 自由な画風と筆遣い 絵師横山華山の全貌
「開館5周年記念展 美のスターたち」より 展覧会で主役を飾った美のスターたちの競演
「生誕110年 東山魁夷展」より “国民的風景画家”が追い求めた美しき日本の原風景
日本美術Q&A
COLUMN 1 「アジアにめざめたら」より 激動の時代を生きたアーティストの問い“アートとは何か”!?
第二特集 西洋美術 8
「フェルメール展」より 光の画家・フェルメール その美しさの秘密とは!?
「ルーベンス展─バロックの誕生」より 外交官、考古学者の顔を持つ「画家の王」ルーベンスとは!?
「全員巨匠! フィリップス・コレクション展」より 一大コレクションを築いた フィリップスの軌跡を追う
「オルセー美術館特別企画 ピエール・ボナール展」より 近年で最も注目の画家のひとりボナールの魅力を大解剖!
「ムンク展─共鳴する魂の叫び」より ノルウェーの国民画家が描いた 孤独と愛
「ルドン 開かれた夢」より
「開館15周年特別展 ジョルジュ・ルオー」より ジョルジュ・ルオーが描いた 最も美しい愛の形とは!?
「国立トレチャコフ美術館所蔵 ロマンティック・ロシア展」より ロマンティシズムが奏でるロシアの広大な自然と美しい女性像
西洋美術Q&A
COLUMN 2 「マルセル・デュシャンと日本美術」より アートの価値観を問う 芸術とは!?
美術館で買える!! 展覧会GOODS
第三特集 2018-2019美術展ガイド
COLUMN 3 「ウィーン・モダン」「クリムト展」より 2019年、春 クリムトが日本にやって来る!!
美術展無料観覧券 読者プレゼント
奥付