男の隠れ家 特別編集 大人が観たい印象派

個数:1
紙書籍版価格 ¥950
  • Kinoppy
  • ポイントキャンペーン

男の隠れ家 特別編集 大人が観たい印象派

  • 著者名:三栄書房
  • 価格 ¥972(本体¥900)
  • 三栄書房(2019/08発売)
  • 秋分の日の三連休!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 ポイント25倍キャンペーン(~9/23)
  • ポイント 225pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

■見どころ:
マネ、ルノワール、セザンヌ……印象派の殿堂から傑作が来日!

■目次:
目次
大人が観たい印象派 コートールド美術館・オランジュリー美術館の名画たち
【巻頭グラビア】原寸大で楽しむ 名画鑑賞
【インタビュー】現代アーティスト・伊庭靖子氏が語る 光の表現を求めて──印象派と私──
【第一特集】「コートールド美術館展 魅惑の印象派」より
名画gallery 1《フォリー=べルジェールのバー》 エドゥアール・マネ
 2《桟敷席》 ピエール=オーギュスト・ルノワール
 3《カード遊びをする人々》 ポール・セザンヌ
 4《ネヴァーモア》 ポール・ゴーギャン
 5《アンティーブ》 クロード・モネ
 6《舞台上の二人の踊り子》 エドガー・ドガ
 7《花咲く桃の木々》 フィンセント・ファン・ゴッホ
 8《裸婦》 アメデオ・モディリアーニ
 9 まだまだ見どころたくさん!! この作品も見逃せない
落札金額ランキングからプロモーターまで  値段でわかる印象派絵画
コートールド美術館探訪
コートールド名画館
サミュエル・コートールド
【第二特集】「オランジュリー美術館コレクション ルノワールとパリに恋した12人の画家たち」 より 13人の画家と19世紀パリ
ひと目で分かる! 相関図 ルノワールと12人の画家たち
パリと13人の画家の130年

Crossroad ──画家たちの交差点── 1 ルノワールとモネ 印象派以後、二人の運命
 2 ルノワールとユトリロ “新しい女性”を巡って
 3 セザンヌとマティス 出会うことのなかった師弟
 4 ローランサンとルソー アポリネールと洗濯船の仲間たち
 5 スーティンとモディリアーニ 固い絆で結ばれた友情
描かれたパリ 1 異国趣味 アフリカ横断政策とフランス
 2 バレエ ・リュス 欧州を魅了したロシア・バレエ!
 3 ファッション ファッションの聖地パリの誕生
 4 楽器 楽器は教養を示すアイテム
 5 芸術家の 住み 家 モンマルトルからモンパルナスへ
オランジュリー美術館探訪
オランジュリー名画館
ポール・ギヨーム
雌カマキリと呼ばれた女 ドメニカ・ヴァルテル物語
音楽界はドビュッシーにより「印象派」の扉が開かれた
【第三特集】 2019年秋以降に 開催される おすすめ印象派展
「ゴッホ展」より「ハーグ派」と「印象派」人生を変えた2つの出会い
「印象派からその先へ─世界に誇る 吉野石膏コレクション」より 日本の一大企業が築いた壮大なコレクション
「ロンドン・ナショナル・ギャラリー展」より英国が誇る至宝がはるばる来日
「シンコペーション:世紀の巨匠たちと現代アート」より 現代アートと印象派の巨匠たち
 新時代のアートスポット誕生 アーティゾン美術館(旧ブリヂストン美術館)
[男の住まい選び]おおらかに、遊び心を
時空旅人SELECT SHOP
サンエイ新書 告知
時空旅人 バックナンバーのご案内
時空旅人 別冊 松方コレクションのすべて 告知
奥付