ヒーロー文庫<br> 薬屋のひとりごと 4

個数:1
紙書籍版価格 ¥682
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

ヒーロー文庫
薬屋のひとりごと 4

  • 著者名:日向夏/しのとうこ
  • 価格 ¥682(本体¥620)
  • 主婦の友社(書籍)(2018/04発売)
  • お盆休みの読書に!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~8/13)
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784074031009

ファイル: /

内容説明

壬氏が宦官ではないと知ってしまった猫猫。
後宮内で皇帝以外のまともな男がいるのはご法度、それがばれないようにどきどきする毎日を過ごす。
そんな中、友人の小蘭が後宮を出て行ったあとの就職先を探していることを知る。
猫猫と子翠はそんな小蘭のために伝手を作るために後宮内の大浴場に向かう。
その折、気弱な四夫人里樹妃が幽霊を見たという話を聞いてそれを解決すべく動き出す。
一方、翡翠宮では玉葉妃の腹の子が逆子だとわかる。
ろくな医官もいない後宮でこのまま逆子を産むことは命に関わると、
猫猫は自分の養父である羅門を後宮に入れるよう提案するが新たな問題が浮上する。
後宮内で今まで起きた事件、それらに法則があることに気が付いた猫猫はそれを調べようとして――拉致される。
宮廷で長年黒く濁っていた澱(おり)、それは凝り固まり国を騒がす事態を起こす。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ponpon

178
猫猫が後宮から拉致もとい秘薬の誘惑に負けて付いていった。着いた先では、驚くべき陰謀が…。これまで撒かれていた伏線の大半を回収し、これまでの物語に一区切りつきます。子翠は不審さ一杯でしたが正体は…。ビックリですが、もっと早くに露見しそうなものですが。子一族の陰謀も悲しいですね。愛することと甘やかすことは違うとしか…。でも一命はとりとめたようで良かった。壬氏の正体も露見したが、猫猫への執着は相変わらず。猫猫もまんざらでは無いようですが、羅漢という障害物の動きはどうですかね?物語はまだ続くようで次巻も楽しみ。2020/01/13

こも 零細企業営業

133
今度は誘拐されちゃった。監禁されても毒の本があったら寝食を忘れて没頭する。しかも今回の毒は全身麻酔の元になるのかな? 記憶が飛んじゃうのはとんでもない副作用だと思うけど、、、2020/02/27

だりあん

109
蛙が尾をひいている…。羅漢パパの愛妻のろけ話からの親バカ大暴走www壬氏様の偽楼蘭妃顎クイシーンがヤバいです…。壬氏様いろいろ邪魔が入りつつ、猫猫のひざ枕確保。2018/07/03

hirune

104
この巻はまるまる子翠に持っていかれましたね。子翠は怪しいとは思ってましたけど、まさかあの人だったとは!猫猫も壬氏さまも霞んじゃう暴れっぷりは見事でした。しかもこれから遠方の東の島国で妖怪化する予定らしい^^;猫猫の蛇食の道具として活躍し、氏翠の命を(多分)救った壬氏さまの簪はいつ猫猫の元に戻るのかなぁ。今回の最後の壬氏と猫猫の片想いコントも楽しかった♪2017/01/28

まんがオヤジ

84
壬氏の奮闘のお話し。 猫猫の拉致事件に[壬氏]の仮面を捨て助けに向かう壬氏(仮)。怪我をしながら猫猫の前に立つ怪我の心配をする猫猫。・・・怪我の心配ですよね?治療の仕方の心配ですか。(~_~;) がんばれ壬氏(仮)2017/10/07

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9868483

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。