講談社コミックス<br> 神さまの言うとおり弐(21)

個数:1
紙書籍版価格 ¥471
  • Kinoppy
  • Reader

講談社コミックス
神さまの言うとおり弐(21)

  • 著者名:金城宗幸/藤村緋二
  • 価格 ¥462(本体¥420)
  • 講談社(2017/02発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784063958713

ファイル: /

内容説明

天谷、明石に続き、3人目の神が決定! 「神の力」を手に入れた彼らによって、新しい世界を創造する時が来た! 神VS.神VS.神の最終決戦は、己の記憶を懸けた死闘、「DICE」!! 真の神さまは、どんな世界を望むのか!?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

さとまみ(コミックス&BL小説専用)

16
なにーこの終わり方は…。言葉が出ない。そんなのありか?2017/04/09

十六夜(いざよい)

13
ついに完結。ゲームというだけあってバラエティに富んだ内容と裏腹にバタバタと嘘のように人が死に、スピード感あって一気に読まされた。なんだか天谷がラスボスのような扱いだったが、結局アシッド・マナの正体だとか、神の力がなぜあんな事出来るのかだとか、肝心な事は一つも明かされないままだったな。取り敢えずまたゲームが始まる前に戻ったようなので、良かった…んだろうか?2019/02/08

D4C

12
最初に感じた、この物語の説明をどうつけるんだろう?という部分に関しては、個人的には満足できる内容だったけど、終わりに関しては、ちょっとなぁ・・・もう一周とはまさかの展開。まぁ、でも、全体を通して言えば、それぞれ特徴のあるデスゲームの連続で、かなり楽しめたから、良しとしようか。作者さま、楽しい作品、ありがとうございました!2017/06/02

読み人知らず

12
最終巻でした。グロマンガ終わったな。人の復活の難しさの答えの一つだな2017/04/08

hannahhannah

8
完結。丑三は初期は不気味で次は変態になって最後はとてもいい奴だった。全体的に軽薄だったけど、軽さと悪ノリがこの漫画の魅力。この作品で、あの漫画を知ることができたのでそれが最大の収穫。2018/07/29

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11453894

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。