講談社コミックス<br> 神さまの言うとおり弐(3)

個数:1
紙書籍版価格 ¥471
  • Kinoppy
  • Reader

講談社コミックス
神さまの言うとおり弐(3)

  • ISBN:9784063949193

ファイル: /

内容説明

「ゴミ箱学苑」で始まった、命を賭した新たな試練! 「豆まき」の試験を突破した明石(あかし)達の前に現れたのは、三択ロース! クリスマスプレゼントは、次の試験。「いすとり」・「すなとり」・「あやとり」の3つから、ちょちょいのチョイスと試験を選び、生き残りを懸けて戦うべし!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

読み人知らず

13
海底にあるのかよ。ずっこいことを探すのがいいですね2015/05/28

カラシニコフ

12
はいてない、だと…!!?クリア方法が福本っぽい  ★★★☆☆2014/09/20

十六夜(いざよい)

11
給食のあとサンタが現れ、見ざる聞かざる言わざるの三猿の元、次のゲームが始まる。いすとり、すなとり、あやとりの中、すなとりを選んだ明石は、涙と丑三と共に生還。ただの変なやつかと思ったら、意外と情が厚い丑三。明石に奇策を教え助けてた。2019/09/23

Etsuko Hirose

11
ワンパターンなんだけど、なんか面白くなってきた。2014/12/16

Root

11
神さまの言うとおり弐第3巻。 豆まきの次はすなとり…。 最後の逆転にはなるほどぉ!!ってなりました。 そしてその頃、神の子が誕生した瞬間ということで 壱と弐がリンクしててわくわくがとまりません。2014/10/13

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/6969075

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。