講談社コミックス<br> 神さまの言うとおり弐(19)

個数:1
紙書籍版価格 ¥471
  • Kinoppy
  • Reader

講談社コミックス
神さまの言うとおり弐(19)

  • 著者名:金城宗幸/藤村緋二
  • 価格 ¥462(本体¥420)
  • 講談社(2016/10発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784063957815

ファイル: /

内容説明

最終選別(ラストゲーム)は「神罰ババ抜き」! 攻略の鍵は「助け合い」……のはずが、協調性皆無のかみまろ、オスメスの暴走が止まらない!! 「上がった奴は全員生き残り!!」。新世紀の神になる条件が明らかになり、残る神さま候補は10人! 運命の流れは誰に傾くのか!?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

さとまみ(コミックス&BL小説専用)

18
「ババヌキ」続行中。天谷神様になる。笑。マジ続き気になりますわー。2016/12/09

ちろ

14
一気読み。神罰ババ抜き、アイデアが豊富で面白いなぁ。丑三っちゃんと明石のフェイクキスにのけぞった〜!電車で読んでたから、ニマニマするのを堪えましたw天谷が不穏な空気を出していて、次巻から要注意だな。手札公開の巻末おまけ付き。早く続きが読みたいです。2016/10/23

十六夜(いざよい)

13
ババ抜きのカードが少なくなり、次々に罰を受けるメンバーたち。明石と丑三の連携プレーは面白かったけど、綱渡り的な危うさだな。そして意外にも天谷が一抜け。あとのメンバーは強力し合えるだろうけど、死んじゃうカードは健在な訳で…。あと2巻で本当に終わるのかな?2017/02/14

MINA

11
たまに当時雑誌でも読んでたけど、ラストの編集者コメント?がほんっとーに嫌いで!作品の内容とまるで関係ない下ネタばっか言いやがるのがマジ腹立って雑誌で読まなくなった。でも改めてコミックで全部ちゃんと読むと内容は面白い。映画は続編もありそーな終わり方だったけど、まず無いだろうな。2018/06/06

D4C

10
瞬の殺意、オスメスの悪意、明石の調和、天谷の破壊願望。うーむ、勝者は誰になるのか。最初からネジの外れたキャラだったけど、ここに来て天谷が危うい。そして、瞬もどんどん殺意で塗り固められてるし。どう物語が転んでいくのだろう?2017/05/31

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11160213

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。