プリンセス・コミックス<br> 薔薇王の葬列 5

個数:1
紙書籍版価格 ¥499
  • Kinoppy
  • Reader

プリンセス・コミックス
薔薇王の葬列 5

  • 著者名:菅野文
  • 価格 ¥440(本体¥400)
  • 秋田書店(2015/12発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784253271851

ファイル: /

内容説明

ウォリックに捕らえられた王を救うため、身分を隠し“女”として城に乗り込んだリチャード。しかし、敵兵に正体がばれそうになり……!? 一方、幽閉の身のヘンリーはリチャードを求めるが…!?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

英知@マンガ専用

84
つかの間ではあったけど、エドワードが幸せそうで何よりでしたwリチャードと一緒に過ごせて良かったねwホントあのまま続けば良かったのにね!このマンガ唯一の癒し!他は相変わらず王位をめぐってドロドロと欲望渦巻いてます。リチャードはヘンリーとやっと再会!でも、ヘンリーが愛することを恐れていると分かった途端に、リチャードがヘンリーを愛していることに気付くとか><やりきれんなぁ。それにしてもケイツビー格好いいわぁ~褐色系のキャラはあまり好みではないのですが、なんか好き!リチャードが心許してる感じが良いですよね^^2015/12/22

辺辺

61
リチャードモテモテだな、あっちとこっちと引っ張りっこ。(笑)彼を好きな者同士が結婚となるのがなんとも皮肉な話。なのに、彼が好きだと思う者が誰も好きにならないという。友愛は美しいだとも、けど、この話は情欲に濡れきっている。エドワード王の女好きにはやれやれだ。エドワード、ジョージ、リチャードの三兄弟の絆はいつまで保たれるのか心配になった。個人的に、やっぱり亡くなったリチャード王が今でも一番素敵。(亡くなったけどね)2016/11/12

星落秋風五丈原

58
ドヤ顔の表紙とは裏腹に本編では一人だけ少女漫画しているエドワード。好きだと言えば苺パイを買ってやり(本人はリチャードが果物摘んできてくれたことを反芻していると思う)洋服を買ってやり手を繋いで歩いたり。そんな彼がお互い全く愛していないアン・ネヴィルと結婚。息子夫婦に「あなたたち一緒に寝ていないでしょう」とチェックを入れるマーガレットが怖い。救出される時にエドワード兄が真っ先に「胸はどうしたんだ?(ふくらんでいたから)」とリチャードに聞いたのが彼らしい。恋愛感情を自覚した時に失恋とは手痛いリチャード。2015/12/30

ゆうなぎさ

40
良いわぁ…。めっちゃ萌えるわぁ…。ケイツビーのひっそりリチャードのことを見守ってる感が‼あと、王子の不憫さには笑った。そして物語はどんどん泥沼化していっている…振り回されるアン、王子、ヘンリーがお気の毒。今回はリチャードと他の面子との絡みが多くて嬉しい(*^^)vけど、これからどんな運命が待ち受けているのか、不安でたまりません…。2015/12/16

雪紫

26
13巻まで期間限定無料の電子書籍にて読了。使えるものはなんでも使う、か。この時代と家柄、恋なんかしても振り回されるよね・・・。ヘンリーが求めているものも仕方ないというか。2020/09/17

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9947590

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。