ビーズログ文庫<br> 双界幻幽伝12 告白は先手必勝!

個数:1
紙書籍版価格 ¥616
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

ビーズログ文庫
双界幻幽伝12 告白は先手必勝!

  • 著者名:木村千世【著者】/くまの柚子【イラスト】
  • 価格 ¥616(本体¥560)
  • KADOKAWA(2014/08発売)
  • もうすぐ立春!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~1/30)
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784047297890

ファイル: /

内容説明

いつでも絶賛後ろ向き中!な朧月と違って、常に明るい姐御肌である星彩の様子が少しおかしい!? そんな中、皇帝の襲撃事件をいちゃこらしながら調査中の蒼刻&朧月を懐かしい後輩カップルが訪れてきた。そこでもたらされたのは、事件の手引きをしたと思われる葉家の当主が2人に会いたがっているという報せ。会いに行った葉家の当主は意外にも、中性的な容姿のどこか陰のある少年で──!?  ※作品の表現や演出を考慮して、電子版は本文縦組で制作しております。また一部のページを改変しております。※

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ダージリン

24
星彩の身の上話は思ったよりさらっと出ましたが、まだまだこれからな展開ですものね。そして衛万里はついに告白・・・絶妙な口説き方でした!素晴らしい!主役ふたりはつっこみ満載のいちゃいちゃぶり健在ですが、続きが気になる終わりなので、次へ。2015/04/30

りう@ハンドメイド製作中♪

15
今回はお互いに行動や言葉に糖度が上がってきてますね〜。でも、話はあまり進まなかったなぁ。気になる終わり方をしていたので次巻に期待大です。2014/07/15

幸音

10
解決どころか謎が増えるばかりで進展がなかった気もするけど、いちゃいちゃが増加。p79の挿絵や蒼刻が微熱状態の朧月に悪戯するp171~p173辺りに悶えた。あの続きはさらに甘い?p145の湘雲様と万里のシーンも良かった。万里も相当天然たらしだと思う。そしてその万里の過去も判明。新キャラの少年当主・葉冬泉が幼いのに美しい。来将軍が疲れすぎててテンションがおかしいけど、悩みの内容が内容だから疲れるのも仕方ないし、どうなるかな。緋鷹が口にした「皇子殿下」って誰だろう?おまけ短編は蒼刻の口説き文句に頬緩みっぱなし。2014/07/20

ASKA

7
蒼刻はほんと遠慮なくノロケてイチャついて俺のものアピールしてますね。そしてそれを当然のように受け入れてる朧月。はよ結婚しなさい。緋鷹はたぶん見える人…なのかなぁ。ちょっとまた重たい展開になりそうな予感。2014/08/25

onosaki

7
いちゃつきはx3で増えているけど話は進展せず。進展してるのかもしれないけど全然実感できない。もうちょっと速度を進めてもらえないものか。2014/07/15

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8129004

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。