ビーズログ文庫<br> 双界幻幽伝2 宿敵は神出鬼没!

個数:1
紙書籍版価格 ¥616
  • Kinoppy
  • Reader

ビーズログ文庫
双界幻幽伝2 宿敵は神出鬼没!

  • ISBN:9784047274389

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

都まで引っ張り出され、“引きこもり”返上か……と思いきや、相変わらず後ろ向き邁進中の朧月。そこへまたもや依頼をもって蒼刻がやってきた! 彼に呪いをかけた張宝という道士が、幽鬼を操り悪事を働いているのだという。嫌がるのも無視され、着いた皇都で早々に目指す敵・張宝に遭遇!ところが、張宝が操る幽鬼に蒼刻の様子が──!? おまけに護花七将軍の一人・煌言のテンションの高さに朧月は卒倒寸前の第2弾!!

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ダージリン

32
妹至上主義の兄・静心の再登場がうれしい(笑)。蒼刻もなんとか認められ・・・本人は自覚が足りないみたいだけど。天然のふたりをこれからも見守りたいです(笑)。そしてやっぱり、太子の言動は何かありそう・・・。あと、最後の手紙!次巻へ。2012/04/17

みさき

19
朧月と蒼刻の天然無自覚言動にときめいてしまいます♪蒼刻が朧月に対してだけ独占欲を感じるのも良いですね。蒼刻が朧月の額と眦に口づけする挿絵も素敵でしたvそんな二人のいちゃつきぶりに生温い眼差しを向ける周囲の気持ちもわかります。今回は蒼刻の宿敵張宝が登場しましたが、真の宿敵は静心の方ではないかと思いました(笑)。蒼刻が恋心を自覚し始めた様子なので、今後のラブ展開から目が離せません。2014/05/11

はなりん

15
蒼刻さん、無自覚でそれは・・・。いやいや。最後は自覚したみたいだし、今後は自覚してからの暴走っぷりも期待してます^^新たな敵キャラ登場です。朧月と何か関係があるのか・・・?今後のキーになりそうですね。それにしても皇太子はやっぱり何やら怪しい・・・。2012/01/29

しゃちおおかみ

13
「おかえりなさいませ」「おう」、から〇婚プレイのスイッチが入っちゃったワケですね!。ラブ好きとしては、まだまだだけど美味しい場面がてんこ盛りで嬉しいですが、多少暴走気味なのが気にならなくはない・・・朧月のそっち経験が皆無と発覚するくだり、「唇で」が、兄とないのは当たり前じゃないか~と思うのですが。あったらヤバイでしょうよ。そんな展開、少なくとも私はイヤですよ・・・。蒼刻は名づけたくないだけでもう自覚同然、そしてやっぱり気になるのは、殿下の思惑。朧月は修行して自分で立てる娘になってくれると超好み。2011/10/19

りう@ハンドメイド製作中♪

11
蒼刻が自覚し始めて戸惑ってますね〜。そんな焦ったさが甘酸っぱいくて、良いです。にしても兄さま...朧月に普段なにさせてんだか...溺愛すぎでしょ2014/02/26

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/4003966

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。