ビーズログ文庫<br> 双界幻幽伝13 祝祭は不倶戴天!

個数:1
紙書籍版価格 ¥638
  • Kinoppy
  • Reader

ビーズログ文庫
双界幻幽伝13 祝祭は不倶戴天!

  • ISBN:9784047300316

ファイル: /

内容説明

是空との対決で大怪我を追った蒼刻。ご主人さまを見守るしかない引きこもり公主・朧月だが、そんな彼女にお仕事が!もぬけの空になってしまった煌教の寺院を、念のため調査してほしいというもの。蒼刻ぬきで、はじめてのおつかいをすることになったのだが、その寺院で驚くべきことが──!?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ダージリン

28
是空の件がやっと落着したと思ったら、黒幕らしき人達が登場。ストーリーも動きましたね~。「援軍」が意外な方達でしたが、峰桜の反応が良かったです(笑)。2015/05/02

りう@ハンドメイド製作中♪

15
朧月と蒼刻がナチュラルにイチャコラできるようになってきたのだが、相変わらずの寸止めです。しかも毎回最終章でイチャコラしているところがなく話も随分と広がり次巻が気になります。2015/01/16

幸音

11
シリアスな雰囲気。いちゃいちゃはまさかの寸止めだけど、寸止めもおいしくいただけるのでごちそうさまです。でも早く蒼刻に千載一遇のチャンスを!とも思ってしまう。ライバルとその恋人のいちゃいちゃにあてられることに慣れてない朱義は可哀想だけど。副官候補の万里が有能で安心する。たった一声で幽鬼を治められる朧月の異能、彼女の亡き母親や白の佳人、殿下など新しい伏線、懐かしいキャラも登場して続き楽しみ。特に彼らはイラストで見たかったな。相変わらず毒舌お師さまがぶれないけど、彼らとのやりとりは良かった。緋鷹が読めない。2015/02/07

べべっち

9
【借本】いちゃいちゃしつつも何だか壮大な話になってきてますね…最後は不穏な気配だし(;´д`)どうなるのかなぁ???2015/03/01

梅みかん

8
まず何よりも、表紙が今までで一番好きです。蒼刻が照れてる。 大怪我を負った蒼刻との病室でのいちゃいちゃから始まり、是空との戦いや謎の勢力争いに、朧月のさらなる能力発揮。最後には、不穏な発言もあり、すごく続きが気になる。 きっと、蒼刻の存在が朧月を助けると信じてます!2016/07/04

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8988157

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。