彼岸島 最後の47日間(11)

個数:1
紙書籍版価格 ¥618
  • Kinoppy
  • Reader

彼岸島 最後の47日間(11)

  • 著者名:松本光司【著】
  • 価格 ¥660(本体¥600)
  • 講談社(2013/11発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784063823387

ファイル: /

内容説明

亮介(りょうすけ)を置いて保管庫を出た明(あきら)。だが、再び現れた牛乳女(うしちちおんな)に捕まってしまう。囚われた明は無理矢理母乳を飲まされ、戦う気力を失っていき……。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

コウメ

20
牛乳女を倒して、依存症を自分で克服する明の生命力よ(笑)2020/12/03

読み人知らず

6
基本的に悲しい。元は普通の妊婦さんと赤ちゃんだったんだもんな。かわいそうなはなしでした。2015/07/18

いのちだいじに

6
進むんですよね!ストーリーはちゃんと進むんですよね!!2013/09/21

文吾

4
★★★/ドラマ化してたのは知らなかった。亮介がまたしても鬼退治の明の邪魔をする。そして五月蝿い。牛乳女の体液の中をどんぶらこと渡ってくる隊長ウケる。(t)2021/10/05

たぬきごんべい@漫画

4
邪鬼なのにゆるやかな理性がある。乳離の為に洞穴ごもり。 孤島なのに至る所に食料が潤沢にある不思議。アッ、ギャグ漫画にツッコんじゃ駄目ですよね。2017/12/07

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/7145344

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。