彼岸島 最後の47日間(8)

個数:1
紙書籍版価格 ¥607
  • Kinoppy
  • Reader

彼岸島 最後の47日間(8)

  • 著者名:松本光司【著】
  • 価格 ¥660(本体¥600)
  • 講談社(2013/04発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784063822267

ファイル: /

内容説明

絶海の孤島で繰り広げられる壮絶な死闘! 生き残るのは人間か、それとも吸血鬼か!? 最終決戦の幕が開く!! ――「ワシの首を刎(は)ねろ」ついに師匠の身に恐れていた事態が起きてしまった! この島で生きる術を教えてくれた大恩ある師が、醜い化け物へと変態した。明(あきら)は最も戦いたくない相手に刃(やいば)を向ける。第二育成所の戦い、クライマックス! 最強の味方が最大の敵となって立ち塞がる!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

コウメ

25
師匠がついに邪鬼になってしまった。なんとか明が倒したけれどもこれから統率できるのかな2020/12/03

文吾

7
★★★/師匠がとうとう邪鬼化。明を責める人間たちがほんと虫ケラぽくてムカつく。(t)2021/09/28

読み人知らず

7
師匠がついに、という巻なんですが、明がびょんびょんなって大変なことに!というシーンでは笑いが止められない。なんなんだよこの漫画。2015/07/18

ゆーちゃん

6
師匠が…。今まで味方だったのに…。2013/02/02

typo007

4
なんか読んじゃうんだよなぁ(^^;2013/02/22

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/5546244

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。