ビッグコミックス<br> Sエス―最後の警官―(10)

個数:1
紙書籍版価格 ¥607
  • Kinoppy
  • Reader

ビッグコミックス
Sエス―最後の警官―(10)

  • ISBN:9784091852373

ファイル: /

内容説明

「反原子力」の世論の高まりを受けて、政府はプルトニウムの一部国外返還を発表。プルトニウム1.8トンを載せた輸送船「第2あかつき丸」が、フランスへ向け出航する。しかし、出航後間もなく宮城県沖で、「第2あかつき丸」がシージャックされた!首謀者は、かつてNPSとSATを苦しめたテロリスト・正木!! はたして、その目的は!?そして、日本政府の対応は!?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

流之助

12
ついに大きな企みが動き始めた。正木と再び退治することになるが。正木の目的がいまいちよく分からない。後ろにいる人物の思惑は分かりすぎるほど明らかなものだが、正木ははっきりとした目的を口にせず駒として黙々と行動を続けている。本当にダークヒーローとして国を動かすためだけに死のうとしているのか?そしてこの状況を打開できるのか?面白いところで次巻へ続く。そして無料はここまで!あー!2020/05/04

saga

11
いよいよ正木たちが動き出した。プルトニウムを積載した第2あかつき丸シージャックに、海保・SST、警察・SAT、NPSそれぞれのプライド、霧山や天城の企み。一號と拳を交えた正木、強い! 2014/02/10

くぼっち

5
大人買い。うーわー、震災も絡んだのかー。ちょっと複雑だな。正木さんの正義と一號の正義、どっちが正しいとかそういう事じゃないんだよね。2014/03/14

めぇにち

5
新たなる『S』部隊登場! といったところでしょうか。 国と国民を守りたいという意志のもと、3つの『S』による合同ミッション。上手くいくのかな。2013/09/24

かなっち

3
期間限定、10巻までの無料版を読破中です。事件に関するストーリーは面白くて好きなのですが、9巻から登場した『イルマ』という女性キャラの図々しさが苦手で苦手で。彼女が登場すると面白さが吹き飛ぶほど、イラっとしてしまいます。なので、続きは非常に気になるのですが、10巻で取り敢えず終了にしたいと思います。2021/11/09

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/6725617

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。