ビッグコミックス<br> Sエス―最後の警官―(3)

個数:1
紙書籍版価格 ¥576
  • Kinoppy
  • Reader

ビッグコミックス
Sエス―最後の警官―(3)

  • ISBN:9784091835093

ファイル: /

内容説明

SATとNPS対照的な二つの部隊の合同訓練が急きょ実現。各競技の成績はSAT優位で進むが、最後の種目エントリー訓練を前に、人質役で参加すべく訪れた横川警視が何者かに拉致され!?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

きーさん

15
蘇我、横川の過去が明らかになる。それとともに、凶悪犯や理不尽な事件に対するそれぞれの思いが伝わってくる。最初のうちはピンとこなかったところがやっと見えてきたように感じた。初めて読む人はここまで一気に読んだ方が、その後の流れに乗りやすいかな?と思った。恐れていたXデーを向かえてしまった後の今後の展開が楽しみ。2013/07/19

流之助

11
少年漫画的展開から一気にシリアスな方向へ転がっていく3巻。読み応えあり。なかなかつかみどころのなかった横川さんを奮い立たせるもの。きっと警察官ひとりひとりにそれはあるのだろうし優劣を付けるのも野暮なんだろうけれど。蘇我君についても色々考えさせられる。簡単に答えなんて出せないし出しちゃいけない。そしてこうしている今だってその選択を強いられる人もいるのだろう。巻末に必ず書かれる「すべての警察官に捧げます」という文句がじわじわと沁みてくる。2020/05/03

めぇにち

7
過去があるから今があるわけで・・・。今回は蘇我と横川さんの過去が判明。正反対のようで神御蔵が抱えているものは似ているんだね。ただそこからどう考えるか・・・。2013/09/15

のんたん

6
電子版にて。みんなそれぞれ理由があってその道を選び努力してきた。とても続きが気になる。2015/01/21

yuuuming

5
蘇我さーーーーーん!…また戦争物の映画がみたくなったな…2014/01/12

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/688206

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。