文春文庫<br> 謀殺 - 八丁堀吟味帳「鬼彦組」

個数:1
紙書籍版価格 ¥660
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

文春文庫
謀殺 - 八丁堀吟味帳「鬼彦組」

  • 著者名:鳥羽亮
  • 価格 ¥660(本体¥600)
  • 文藝春秋(2012/11発売)
  • 体育の日記念!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~10/14)
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

北町奉行所吟味方与力・彦坂新十郎がたばねる同心衆「鬼彦組」。中西派一刀流の達人「倉田佐之助」、検死の達人「屍視の彦兵衛」、普段は温和な「仏の旦那」、常にぶつぶつ「ぼやきの源さん」など、個性豊かな同心たちが、難解な事件を解決する。日本橋にある呉服屋「福田屋」の手代が自殺にみせかけて殺された。さらに数日後、今度は番頭らが辻斬りにあう。次第に犯人を追いつめていく鬼彦組だが……。シリーズ第二弾!