文春文庫<br> 八丁堀吟味帳「鬼彦組」 顔なし勘兵衛

個数:1
紙書籍版価格 ¥712
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

文春文庫
八丁堀吟味帳「鬼彦組」 顔なし勘兵衛

  • 著者名:鳥羽亮
  • 価格 ¥710(本体¥658)
  • 文藝春秋(2016/10発売)
  • 【Kinoppy】ポイント増量!文藝春秋「電書の森2019」(~9/26),敬老の日!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~9/16)
  • ポイント 240pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

新十郎を「顔なし」が襲う! 「鬼彦組」最大の危機!
ある夜斬殺された廻船問屋のあるじと手代。
「鬼彦組」が賊を探るが、なんと彦坂新十郎が襲撃され傷を負う……迫真のシリーズ最終作。

ある夜、廻船問屋「黒田屋」のあるじと手代が惨殺された。
太刀筋や傷痕からすると賊は複数と思われる。
北町奉行所の精鋭の同心たちを集めた「鬼彦組」は探査を始めるが、組を率いる彦坂新十郎が突然の襲撃に手負いとなり……。
「顔のない」賊の正体は、果たして――。