文春文庫<br> 八丁堀吟味帳「鬼彦組」 雨中の死闘

個数:1
紙書籍版価格 ¥682
  • Kinoppy
  • Reader

文春文庫
八丁堀吟味帳「鬼彦組」 雨中の死闘

  • 著者名:鳥羽亮
  • 価格 ¥682(本体¥620)
  • 文藝春秋(2016/04発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784167905743

ファイル: /

内容説明

連続襲撃事件が勃発! 鬼彦組の最大の危機

鬼彦組同心の御用聞きが続けて襲撃された。同心の利根崎も探索中に襲われて負傷……鬼彦組の最大の危機! 人気シリーズ第10弾。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

とし

117
八丁堀吟味帳 鬼彦組「 雨中の死闘」10巻。鬼彦組に対する日頃からの、羨望、やっかみがついに爆発、奉行所の裏切り者が牙をむくの巻。ぼちぼち彦坂家へきくさん嫁に来てくださいよ~。2016/07/07

いつでも母さん

89
『鬼彦組』第10弾!身内であるはずの奉行所内からの敵かぁ。何処の世界も僻み・やっかみはあるもんだ。男の社会では見苦しいぞい。倉田も今回は危ないって感じたんだろうな。新十郎との呼吸が良いな。そして、新十郎の母上の気持ちが手に取るように分かるのでラストが微笑ましかった。2016/05/30

あかんべ

5
安岡の持っている闇をもうちょっと描いてほしかったな。2016/05/29

goodchoice

2
何故かこのシリーズは、八丁堀関係を標的にした殺しが多い。筋を作りやすいのだろうか。いよいよ新十郎もおきくと年貢の納め時か。2021/06/24

zuccalove

2
剣豪が多いな。 でも、倉田さんは強い。2018/04/17

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/10366177

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。