立東舎<br> 季節の果物でジャムを炊く 毎日おいしい63のレシピとアイディア(料理の本棚)

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,496
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

立東舎
季節の果物でジャムを炊く 毎日おいしい63のレシピとアイディア(料理の本棚)

  • 著者名:福田里香【著】
  • 価格 ¥1,320(本体¥1,200)
  • リットーミュージック(2017/05発売)
  • もうすぐ立春!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~1/30)
  • ポイント 360pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784845630103

ファイル: /

内容説明

どこにも売っていないジャムとペーストのレシピ、教えます。

「おいしくて美しい果物のレシピ」が大人気の福田里香さんが、定番から超個性的なジャム&ペーストまで約50のオリジナルレシピとともに、食べ方・贈り方のアイディアも盛りだくさんに紹介するジャムブックです。たとえば、いちごとバナナ、白桃とラベンダー、ピーナツとはちみつなど、福田さんの手にかかれば素材の組み合わせは自由自在。果物×果物、果物×ハーブ、種実×甘味といった思いもよらない素材づかいに、キッチンに立つ前からワクワク胸が高鳴ります。「果物を炊く」をキーワードに、パテやパート・ド・フリュイ、シロップやスープといった魅惑の果物レシピも収録した本書で、季節の果物のおいしさを再発見してください。

四季の恵みをひとびんに果物と思いもよらない素材との組み合わせに心がトキメキます

《ジャムのある暮らし》ジャムの材料は、果物と砂糖だけでとてもシンプル。その反面、ジャムは複雑な味わいを持っていて、アイスクリームにかけたり、チーズと食べたりなどと、お菓子とお惣菜の両方に使われるのが特徴です。そして、ジャムは保存食で常備食。ひとびんの中に季節の旬を閉じ込めて、いつでも好きなときに味わえるのが魅力です。洋食や和食があるように、あなたの暮らしの食卓にほの甘くてあたたかい、ジャム食の時間が生まれますように。

*この電子書籍は固定レイアウト方式で作成されています。文字の拡大・縮小や、検索、ハイライトなどの機能は利用できません。

目次

■ジャムのある暮らし
■おいしいジャムを炊くために、3つのだいじ
■季節の果物を炊く
■いつでもおいしいペースト
■果物をもっと楽しむ
■ジャム食のアイディア
■おすそわけのアイディア
■びんの消毒のこと
■ジャムを炊くひとびと

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

みこ氏

10
何故ホーローの鍋に木べらで炊かなくてはいけないのかわかった あと結構短時間で作れるんだなぁ バナナとホワイトチョコのジャムを作りたい2019/06/12

サラン

5
簡単で分かりやすく、バリエーションも栗など木の実を使ったペーストまで幅広く乗っていてウキウキして読んでいて楽しめます!ビンの消毒方法も保存期間によって3種類あるのですね。どれも美味しそう~!作ってみたいけどスーパーの果物高いなぁ、海外で自分の家の木になる木の実を摘んでジャムとか作るそんな環境に憧れます。2017/05/12

ゴロチビ

2
福田里香さんの本4冊目。家庭でおいしいジャムを作るための基本がきっちりとやさしい言葉で書いてあります。甘過ぎず、固くなり過ぎず、風味の良いジャムにするためのポイントや、ちょうど良い鍋の大きさ、保存期間に応じたビンの消毒の仕方まで至れり尽くせり。そして感じたのは、この本の中でジャムは、保存のための加工品ではなく素材を美味しく食べるための”料理''のようなものになっていること。ジャムに対する見方が変わりました。2019/08/09

才谷

1
マーマレードの作り方が面白いと思いました。丸ごと茹でてから皮と中身を分けてから炊いてつくるのを初めてみた。2018/12/28

しまめじ

1
なんか読んだ覚えあるな~と思ったら初期の傑作本の再版でした。ジャム読本、すごく好きな本だったので嬉しい。ジャム作りは前から好きだったのですが、あの本でいろいろなものを加工する楽しみに目覚めたので。今あのまま再版するのは難しいだろうな、と思うので、読んだことのない人に手にとってもらえるようにするのはありがたいですね。ジャム作りにハマると消費するより作るほうが早くてドンドン溜まってくるんだよねww2017/08/27

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11648262

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。