メディアワークス文庫<br> オーダーは探偵に 謎解きだらけのテーマパーク

個数:1
紙書籍版価格 ¥770
  • Kinoppy
  • Reader

メディアワークス文庫
オーダーは探偵に 謎解きだらけのテーマパーク

  • 著者名:近江泉美【著者】
  • 価格 ¥649(本体¥590)
  • KADOKAWA(2016/05発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784048658812

ファイル: /

内容説明

「悠貴君、デートしよう!」閉店後の喫茶店エメラルドで、禁断の告白をした美久。対する、ドSな高校生探偵・上倉悠貴の返事は、「あきれて溜息を吐く」――つまり肯定ということで!? 嫌がる悠貴と共に、女子憧れのテーマパーク『ドリームキングダム』にやってきた二人。つい心も身体もウキウキの美久だったが、ここでもやはり、謎解きの薫りが……。パーク内のオバケ騒動、ハロウィンの事件予告、宝石盗難を巡る秘話……そして、美久は謎を解く過程で、悠貴の「秘密」に気づいてしまい……。聖も登場し、波瀾万丈なお出かけミステリー編!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

はな

36
図書館本。半年近く待って時期的にぴったりで読めました。ハロウィンで盛り上がっているテーマパークでデート。謎解きの依頼付きだけどデートっぽい感じキュン。でも、ユウキくんはあまりデートには向かないのかも…。テーマパークの華やかさだったり楽しいという感じが伝わってきて私も行きたいです。ユウキ君の過去を知る人物もそろったみたいで、今後の展開が楽しみ。2016/11/23

ななりー

35
シリーズ第7弾。今回はカフェを離れてテーマパークが舞台。デートのような甘い雰囲気はちょっぴり。でもたまーに見せる悠貴の優しさにキュンとさせられます。悠貴は不可解な事件が起こるテーマパークでの謎解きを行います。聖くんも再登場でした。やっぱり聖くんのキャラ好きだなあ。翠子ちゃんと宗宮さんの関係もキュンキュンした。真紘さんがあんまり出てこなかったのが残念。悠貴の過去がとうとう明らかになりました。彼の口から美久に語られる日はくるのかなあ。お話が動き出してきたので、次の展開に期待。美久とも進展してくれてもいいのよ。2016/07/11

しゅてふぁん

34
お久しぶりの方が登場、覚えてない…。今回の舞台はテーマパーク。美久は楽しかったみたいだけど、デートではないよね(笑)次巻では、ついに悠貴の過去が明らかになるのかな。今の展開を覚えているうちに読みたいものです。2016/07/21

サイメロ#

33
このシリーズは喫茶店から出たらまずいのでは?毎回美味しそうなお菓子やお茶が登場して、悠貴がササッと事件解決!というのが面白いのですが…。今回は黒幕の話は触れられず。しかし、悠貴の過去を少し知った美久。どうなるんでしょう?気になります。2016/06/11

おおちゃん

31
シリーズ第7巻読了。今回は『謎解きだらけのテーマパーク』って事で、題名通りでした。しかし…今後の展開どうなるんでしょう。気になるな~。2016/06/24

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/10776152

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。