ガガガ文庫<br> GJ部4

個数:1
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

ガガガ文庫
GJ部4

  • 著者名:新木伸【著】/あるや【イラスト】
  • 価格 ¥615(本体¥570)
  • 小学館(2013/05発売)
  • ゴールデンウィーク Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~5/6)
  • ポイント 125pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

ゆるゆる一年経ちました。四コマ小説。

「きららはひとつ。みっつない。」(by綺羅々)
部室にコタツ。天使家にサンタ? いまだに見習い部員らしい僕、四ノ宮京夜(しのみや・きょうや)が過ごすのは、個性的な四人の彼女たちとの、ゆるふわな時間。あっというまに終業式、春になったら僕も先輩!? 長いようで短い一年でした……。
 GJ部も参加して盛り上がった(?)文化祭も無事終了。北風に木の葉が舞い、部室の窓を震わせる……季節はもう冬! イベント盛りだくさんの年末年始に突入です。クリスマスに初詣、羽根突きに雪合戦、部室でゲーム、コタツでみかん。イベントを十二分に楽しむのがGJ部部員の掟・定め・使命……なんですか!?
 噛みつき注意! チビっ子部長の真央(まお)、完全記憶力を持つゲームの天才・紫音(しおん)、紅茶はおまかせ天使な恵(めぐみ)、英語と猫語を解すマルチリンガル綺羅々(きらら)。
 なんとなくわかってきた4人のこと。なんとなくわかってほしい、ひとりのこと。来年も穏やかな一年が続きますように……。

ライトノベル史上初の萌え四コマ的小説、第4弾!!
 ついに作中では丸一年!いつもどおり、ショートストーリー36話収録です!

※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件